ねぶた祭りハネトの参加募集は衣装無料!踊り方簡単!レンタルで着付けは動画?

また、今年も日本の火祭り「ねぶた祭り」が近づいてきましたよ。

昨年は、ギリギリの日にちで色々紹介してみました。

今年はまだ少し余裕があるうちから追加で少し紹介してみたいと思っています。

昨年も紹介しましたが、ねぶた祭りは見るだけのお祭りではありません。

参加ルールを守れば、だれでも参加できるお祭りですから、参加すると見るだけよりも数十倍楽しいお祭りです。

他のお祭りと違って、

「事前申込み不要」
「ねぶた参加団体への登録不要」
「当日受付なし」
「保護者同伴なら子供参加も大丈夫」
「観光客、外国人、途中離脱で数十分でも大丈夫」
「参加ルール(ハネト正装等)を守れば、誰でも、どのねぶたでも、ハネトとして受入れるのがねぶた運営の基本姿勢です」

「参加を募集している団体へ事前に申し込めば、消耗品(足袋と草履)だけ当日買えば衣装無料貸し出し、着付けも大丈夫、衣装返却は当日洗濯不要です」

「参加募集していない団体のねぶたでも、自分で衣装一式買って着付けして、当日集合時間までにねぶた待機場所に行けば、どのねぶたでもハネトになれます」

 *ただし、途中から離脱して他のねぶたへ移動することは出来ませんので、ハネト参加集合時間までにどのねぶたで跳ねるか決めましょう。
 *参加募集に申し込んだ人は申し込んだ団体のねぶたで跳ねることになります。
 *消耗品(足袋、草履)や衣装は、バラでも一式でも、値段のバラツキはありますが市内で何ヶ所も買える所(着付けも)はあります。(下参照)

「参加して跳ねてみて、初めて分る、ねぶた祭りの本当の楽しさ!」です。

今年のねぶた祭りは是非ハネトで参加してみて、見るだけでは分からない楽しさを実感してみてください。

スポンサードリンク

ねぶた祭りのハネト参加の募集団体なら衣装無料で子供も?

今年は、「ねぶた祭りへ参加するぞ」と思っているなら、

・「事前申込み不要」

・「ねぶた参加団体への登録不要」

・「当日受付なし」

・「保護者同伴なら子供参加も大丈夫」

・「観光客、外国人、途中離脱で数十分でも大丈夫」

・「参加ルール(ハネト正装等)を守れば、誰でも、どのねぶたでも、ハネトとして受入れるのがねぶた運営の基本姿勢です」

・「参加を募集している団体へ事前に申し込めば、消耗品(足袋と草履)だけ当日買えば衣装無料貸し出し、着付けも大丈夫、衣装返却は当日洗濯不要です」

・「参加募集していない団体のねぶたでも、自分で衣装一式買って着付けして、当日集合時間までにねぶた待機場所に行けば、どのねぶたでもハネトになれます」

 *ただし、途中から離脱はできますが、他のねぶたへ途中から入ることは出来ませんので、ハネト参加集合時間までにどのねぶたで跳ねるか決めましょう。
 *参加募集に申し込んだ人は申し込んだ団体のねぶたで跳ねることになります。
 *消耗品(足袋、草履)や衣装は、バラでも一式(一式レンタル6,000円・購入10,000円程度)でも、値段のバラツキはありますが市内何ヶ所も買える所(着付けも)はあります。(下参照)

ということで、参加ルールを守れば、だれでも参加できるお祭りですから、是非参加して、ねぶた祭りの本当の楽しさを実感してみてください。

【ハネト参加条件等】
簡単な概要を紹介しますが、詳細は次の「青森ねぶた祭り公式サイト」で確認してください。

 ▼青森ねぶた祭り公式サイト「参加方法・ルール・衣装など」
  http://www.nebuta.jp/join/rule.html

 ▼青森ねぶた祭り公式サイト
 「2016年ねぶた運行マップ」(各団体のハネトの集合場所)
  ねぶた祭りは、昔と違い一箇所から出て行くのではなく、運行する道路に配置された全てのねぶたがスタート時間とともに、一斉に動き出して運行する道路をグルッと廻ることになります。
  かなり広い範囲の運行になるので、ハネトで参加したいねぶたが、どの辺に配置(ハネトの集合場所)されているのかを知るためのマップです。(各ねぶたのスタート地点のマップ)
  http://www.nebuta.jp/info/docs/unkou.pdf

▼ハネト参加の条件概要
・ハネトの正装
・ねぶた運行スタート時間の30分前まで集合。
・集合場所は、運行マップを頼りに、自分が跳ねたいねぶたのスタート地点のハネト集団に交じる(受付不要)。
・花火や逆走禁止
・花笠は推奨されていますが、必須ではありません。(初めてなら無い方が跳ねやすいかもしれません)
*その他、ハネトのルールが、「ねぶた祭り公式サイト」にあるので、事前に確認して必ずルールは守りましょう。

【ハネト参加の注意点】
①楽しいからといっても「跳ねすぎ注意」、無理をしないで「跳ねる」「歩く」「休む(少しづつ運行しているので遅れない程度に)」で調整しましょう。
 跳ねる踊り方なので、「アキレス腱損傷」や「後日のキツイ筋肉痛」の可能性があります。

②途中離脱可能ですが、他の団体のねぶたへ「途中から入ることは禁止」されています。(当日、早めに行って決めても大丈夫)

③トイレは、仮説トイレ、沿道のコンビニのトイレや、沿道で営業している店にお願いすると貸してくれます。(トイレは混んでいます)

今までは、自分で衣装を揃えて(購入して)着付けして、跳ねたいねぶたを探して、ハネトとして参加する方法です。

【上とは別に募集しているねぶた団体に応募すると!】
・衣装は無料貸し出しで、着付けも無料。(消耗品の足袋、草履のみ自分で準備が必要です)
 団体によっては子供用の衣装を準備しているところもあります。

・申込みが多い場合は、希望の日にちを変更される場合もあります。
 キャンセルの場合は、連絡が必要になります。

・衣装を無料で借りた団体のねぶたで跳ねることになります。

▼JRねぶたのハネト募集(申込み~7/31必着)
 https://www.jr-morioka.com/nebuta/_img/haneto2016.pdf
 募集500名で締め切り
 専用の申込書に記入してファックスで申し込みます。
 衣装・着付け無料(レンタル要返却)、足袋と草履は各自準備が必要です。
 子供用は浴衣1日50着限定
 (詳細は上のアドレスへ)

▼NTTグループねぶたハネトの衣装貸し出し
 https://www.ntt-east.co.jp/aomori/SSL/view/haneto-top.html
 ネットで申込み(1人5着まで)
 貸し出し無料、足袋と草履は各自準備が必要です。
 子供用はありません。
 (詳細は上のアドレスへ)

ねぶた祭りハネトへ参加するなら踊り方は簡単だから動画で!

ねぶた祭りでハネトとして参加したいけど、本当に直接ねぶたのところへ行くだけでいいの?

とか

ハネトとして参加したいけど、「踊り方が分からない?」

そんな場合は、過去に実際に初めてねぶたのハネトに参加した人の動画で雰囲気確認!
 ▼「青森ねぶた祭り”では誰でも跳人(ハネト)になれるらしい」5分9秒

「踊り方が分からない?」という人には、踊り方のお手本ビデオで事前練習!
 ▼「青森ねぶた跳ね方のお手本」1分10秒

ねぶた祭り参加団体のどこで跳ねよう?(ルール守ってね)

2016年ねぶた祭りに参加している、大型ねぶた全22台のねぶた団体を全部紹介しますが、詳細は青森ねぶた祭り公式サイトで確認してください。

スポンサードリンク

8/5と8/6は、もっとも加熱するので、毎年ほぼ全ての大型ねぶたが出陣します。(運航日は予定です)

団体名:青森菱友会
題名 :箭根森八幡
制作者:竹浪 比呂央
運行日:8/2,3,5,6

団体名:サンロード青森
題名 :本能寺炎上 「森蘭丸と安田作兵衛」
制作者:千葉 作龍
運行日:8/3,4,5,6

団体名:JRねぶた実行プロジェクト
題名 :蝦夷ヶ島 夷酋と九郎義経
制作者:竹浪 比呂央
運行日:8/3,4,5,6

団体名:公益社団法人 青森青年会議所
題名 :蜀漢 報恩鬼神
制作者:立田 龍宝
運行日:8/2,4,5,6

団体名:NTTグループねぶた
題名 :天岩戸伝説
制作者:北村 春一
運行日:8/2,4,5,6

団体名:青森山田学園
題名 :樊城の戦い
制作者:北村 隆
運行日:8/3,4,5,6

団体名:青森市役所ねぶた実行委員会
題名 :項羽の馬投げ
制作者:外崎 白鴻
運行日:8/2,4,5,6

団体名:ねぶた愛好会
題名 :素戔嗚尊八岐大蛇退治
制作者:諏訪 慎
運行日:8/2,3,5,6

団体名:に組・東芝
題名 :纏と唐獅子牡丹
制作者:北村 隆
運行日:8/3,4,5,6

団体名:私たちのねぶた自主製作実行委員会
題名 :船弁慶
制作者:私たち一同
運行日:8/2,3,4,5,6

団体名:パナソニックねぶた会
題名 :怪力朝比奈、北条に挑む
制作者:北村 蓮明
運行日:8/2,4,5,6

団体名:青森市PTA連合会
題名 :源三位頼政 鵺退治
制作者:内山 龍星
運行日:8/2,3,4,6

団体名:日立連合ねぶた委員会
題名 :忠臣蔵
制作者:北村 蓮明
運行日:8/2,4,5,6

団体名:青森県板金工業組合
題名 :匠の奇人 左甚五郎
制作者:北村 蓮明
運行日:8/2,4,5,6

団体名:県庁ねぶた実行委員会
題名 :大物之浦
制作者:大白 我鴻
運行日:8/2,3,5,6

団体名:あおもり市民ねぶた実行委員会
題名 :陰陽師、妖怪退治
制作者:北村 麻子
運行日:8/2,3,4,5,6

団体名:消防第二分団ねぶた会・アサヒビール
題名 :三国志・虎牢関「関羽と呂布」
制作者:千葉 作龍
運行日:8/3,4,5,6

団体名:ヤマト運輸ねぶた実行委員会
題名 :俵籐太と竜神
制作者:北村 隆
運行日:8/3,4,5,6

団体名:東北電力ねぶた愛好会
題名 :北方の王者「藤原秀衡」
制作者:京野 和鴻
運行日:8/2,4,5,6

団体名:マルハニチロ侫武多会
題名 :海神と山幸彦
制作者:手塚 茂樹
運行日:8/2,3,5,6

団体名:青森自衛隊ねぶた協賛会
題名 :大元帥明王
制作者:有賀 義弘
運行日:8/2,3,4,5,6

団体名:日本通運ねぶた実行委員会
題名 :茨木童子と渡辺綱
制作者:千葉 作龍
運行日:8/3,4,5,6

ねぶた期間中、全てのねぶたが毎日酢津人するわけではありませんので、ハネトとして参加されるなら注意してください。

募集に応募した人には、受付した団体から通知が行くと思いますが、自分で自由参加する場合は予定のねぶたの運行予定が変わって出陣しない場合は、他のねぶたのハネトとして跳ねましょう。

ねぶた祭りハネトはレンタル衣装と着付動画?着付け予約も!

ねぶた祭りでハネトとして参加するには、(正装の)衣装と着付けが最低限必要です。

踊りは簡単なので、近くで踊っているハネトを10分見ていれば覚えられます。

あとは、集合時間までにねぶたの待機(スタート)場所に直接行くだけです。

ということで、まず衣装の説明と着付けの動画が公式サイトにありますので確認してみてください。

▼青森ねぶた祭り公式サイト
・ハネト衣装説明
 http://www.nebuta.jp/join/rule.html
・ハネト衣装着付け(動画あり)
 http://www.nebuta.jp/join/costume.html

着付けに不安があるなら、こちらへ応募してみましょう。

▼衣装無料貸し付け、着付けも無料
・JRねぶたのハネト募集(申込み~7/31必着)
 https://www.jr-morioka.com/nebuta/_img/haneto2016.pdf
 募集500名で締め切り
 着付け受付13:30~17:30(終了後返却は22:00まで)
  場所:ジェイアールバス東北㈱駐車場(青森市柳川1~2~23)
 専用の申込書に記入してファックスで申し込みます。
 衣装・着付け無料(レンタル要返却)、足袋と草履は各自準備が必要です。
 子供用は浴衣1日50着限定(身長120cm以下の場合は私服参加です)

ねぶたの衣装を購入できるところやレンタルできるところは、下の公式サイトにもありますが、市内のデパートでも購入することは出来ます。

 ▼青森ねぶた祭り公式サイト「衣装の販売店、レンタル店」
  http://www.nebuta.jp/join/wear.html

公式サイトの「衣装の販売店、レンタル店」には所在地ものっていますが、ねぶた祭りの運行ルートからは、「古川」「新町(デパートあり)」「長島」「本町」「中央」「橋本」が比較的近いです。(堤町もそれほど遠くありません)

電話番号がのっているので、詳細の確認や予約は電話でしてください。

着付けが心配なら、「着付けサービスがあるか?有料でしてくれるか?」も確認して事前に予約したほうがいいと思います。

まとめ

今年は、ねぶたのハネト参加について少し詳しく説明できたのではないかと思っています。

何度も書きましたが、

ねぶた祭りは、見るよりも、ハネトとして参加して、跳ねて楽しむお祭りです。(見ても楽しいですが・・・)

そして、

ハネトとして跳ねることが出来る対象者を、一定のルールを守ってもらえれば、「観光客・子供・外国人・老若男女・・・」広く門戸が開かれているお祭りです。

しかも、登録・申請・当日受付なども必要ないので、だれでも簡単に参加できる・・・たぶん、・・・全国でも珍しい、お祭りなのではないでしょうか。

このブログでは、「ねぶた祭りへの参加をおすすめしています」が、誰かがねぶた祭りに参加されることでなにかしらの利益を得ているわけではありません。「ねぶた祭り」が、「リオのカーニバル」並に、「参加もできる楽しいカーニバル」として、広く知れ渡ることを望んでいます。

今まで良いことばかりを説明してきましたが、「だだ一つだけ気を付けてください!」

翌日、ある程度の年齢の方は翌々日も、「きつい筋肉痛に襲われる可能性」がありますので、また、アキレス腱のためにも「跳ねすぎ注意」、無理をしないでください。

*ねぶた運行はそれほど早く進みませんので、「跳ねて 歩いて 休んで(運行に支障が出ない程度に)」、途中で離脱もできますので自分に合わせて楽しみましょう。

最後に、ねぶた祭りオフィシャルサイトの「ハネトのルール」を守って、みんなで楽しい思い出を作りましょう!

*宿泊で困っているときは当ブログのコチラのページを参考にしてください。(2016年再確認済みです)

早めに予約するならこんなサイトも!

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP