ワカサギ釣りなら北海道です場所や時期はコレ札幌近郊でもココ!

スポンサードリンク

ワカサギ釣りというと氷が張る前の桟橋釣りやボート釣り、ドーム船釣りのベストシーズンに入っています。

氷上の穴釣りは時期的には、まだ少し先ですが、氷上の穴釣りというと北海道が人気です。

北海道には入漁料もいらない自然の釣り場もありますが、手ぶらでワカサギ釣りができる管理された釣り易い釣り場もたくさんあります。

北海道の札幌の近くにもワカサギ釣りの人気釣り場があります。

今回は、他のサイトへの掲載が許可されているユーチューブ動画に札幌近郊でのワカサギ釣り動画がありましたのでいくつかのせてみました。

なお、このユーチューブ動画は指定されている掲載の方法でのせています。

●2016年1月11日 札幌茨戸川 わかさぎ釣り

●札幌発ジロ-さんのワカサギ釣り

●ランチと温泉入浴が付いた、しのつ湖のワカサギ釣り体験

●新篠津村しのつ湖ワカサギ

●白老町ポロト湖の氷上ワカサギ釣り

そのようなことを今回は紹介してみたいと思います。

なお、管理されていない自然の釣り場にも人気の釣り場はありますが、釣り場で費用は掛からないものの、道具一式テントまで自分で持参する必要がありますし、氷の状態などにも十分注意が必要ですので、初心者にはおすすめできません。

ワカサギ釣りを北海道でしてみたいという初心者の方には、管理された手ぶらでも釣れる釣り場がおすすめです。

ワカサギ釣りなら北海道で手ぶらで氷上穴釣り!

ワカサギ釣りを北海道でするなら、氷上の穴釣りが基本になります。

入漁料も掛からない自然の釣り場もありますが、釣り場でテントや道具をレンタルできる釣り場も多く、天ぷら道具も借りれる管理釣り場もあり、手ぶらでワカサギの氷上穴釣り楽しめる場所が多いです。

時期的には、1月上旬~3月上旬くらいまで、氷に穴を開けて釣るワカサギ釣りができますが、氷の状態によっては時期がずれる場合もあります。

北海道はワカサギ釣りの氷上穴釣りが有名ですが、大沼では、氷が張る前までの短い期間ながら12月に桟橋からの釣りもできます。

2ヶ所あり、どちらもJR大沼駅から徒歩5~10分程度で着きます。

道具のレンタルやエサの販売もあるので、近場で手ぶらでワカサギ釣りを楽しめます。

また、北海道の氷に穴を開けて釣るワカサギ釣りについては人気があるため、じゃらんnetやアソビューなどの体験サイトにワカサギ釣り体験プランがあり、予約するとテントの中で手ぶらで氷上のワカサギ釣りを楽しむことが出来ます。

北海道での主なワカサギ釣りできる場所を次で紹介しています。

各釣り場の釣れる時期ものせていますので、個別の釣り場の時期はそちらを参照してください。

ワカサギ釣りできる北海道の場所と時期はコレ!

●網走湖(手ぶら可、体験サイトの体験ツアーも手ぶら可)
場所:網走市
時期:1月上旬(5日予定)~3月中旬頃 氷上穴釣り
料金:入漁料大人800円(中学生以上)、小学生400円、幼児無料
道具:竿・仕掛け・エサ・穴あけ・椅子合計1000円、テント2000~4000円
   天ぷらセット500円(鍋・粉・皿・油・箸)、電磁調理器10分200円
食事:周辺のコンビニ、飲食店(車で15分くらい)
その他:じゃらんnetやアソビューでかなやま湖ワカサギ釣り体験ツアー複数あり
    テント内で手ぶらで釣り、その場で天ぷらと送迎セット半日プランなど

●糠平湖(期間限定:手ぶら可要予約)
場所:上士幌町
時期:1月上旬~3月上旬頃 氷上穴釣り
料金:入漁料600円
道具:体験ツアー以外レンタルなし自前で
   期間限定で体験ツアーあり(午前と午後あり、要予約)
   *午後は2月1日から。
   道具、テント、ガイドで大人3700円、小学生1800円(幼児不可)
   *1人の場合は4500円。
   ひがし大雪自然ガイドセンター
食事:周辺のレストラン、ホテル、旅館、民宿
その他:釣り場まで1キロ徒歩、要防寒装備

●ホロカヤントー
場所:大樹町
時期:12月下旬~3月上旬頃 氷上穴釣り
料金:入漁料大人700円、小学生300円(幼児無料)
道具:レンタルはホロカヤントー沼管理棟01558-7-8866に要確認
食事:周辺の食堂、ラーメン屋

●阿寒湖(手ぶら可)
場所:釧路市
時期:1月中旬~3月上旬頃 氷上穴釣り
料金:入漁料大人1100円、小学生550円
道具:道具レンタル・テントセット1500円(入漁料込)
   釣れたワカサギの天ぷらサービス付き。
   アイスランド阿寒
食事:周辺のレストラン、食堂

●ポトロ湖(手ぶら可)
場所:白老町(札幌周辺の湖)
時期:1月(6日予定)中旬~2月中旬頃 氷上穴釣り
料金:入漁料大人500円、子供200円
道具:竿レンタル1000円(リールつき1300円)、仕掛け・エサ販売、テント
   ・椅子3脚1500円
   テントは数少ない
   穴あけ棒無料貸し出し、テントの人は穴あけドリル
   ポロトの森インフォメーションセンター
食事:周辺の食堂・レストラン

●しのつ湖(椅子持参で手ぶら可、体験サイトの体験ツアー完全手ぶら可)
場所:新篠津村(札幌周辺の湖)
時期:1月上旬~3月上旬頃 氷上穴釣り
    (たっぷ釣り場12/27予定、北・南釣り場1/3予定)
料金:入漁料大人500円(小学生200円)
道具:竿レンタル+仕掛け+エサ=大人1500円(小学生900円、幼児500円)
   ドームハウス2000円(小学生1000円幼児500円)
    *竿、仕掛け、エサ、椅子、バケツ、入漁料、ストーブ、入浴券セット。
食事:近くの温泉施設にレストラン
   食事した人に釣ったワカサギの天ぷら、から揚げ調理無料
その他:じゃらんnetやアソビューでかなやま湖ワカサギ釣り体験ツアーあり
    テント内で手ぶらで釣り3時間・入漁料と隣接温泉入浴セットプラン

スポンサードリンク

●茨戸川(体験サイトの体験ツアー手ぶら可)
場所:石狩市・札幌市(札幌の釣り場)
時期:1月上旬~3月上旬頃 氷上穴釣り
料金:入漁料無料
道具:現地レンタル無い自前で
食事:周辺の飲食店(札幌市内)
その他:じゃらんnetやアソビューで茨戸川ワカサギ釣り体験ツアー複数あり
    テント内で手ぶらで釣り、送迎あり飲食店で天ぷら試食セットプラン
   (メイン食事は各自負担)

●大沼、じゅんさい沼(手ぶら可)
場所:七飯町
時期:12月1日~大沼桟橋釣り、1月上旬~3月上旬頃 氷上穴釣り
料金:入漁料大人600円、中学生以下300円、未就学児無料
道具:
 桟橋釣り:アイスパークスノーマン
       大人1600円、中学生以下1300円(入漁料込)
      釣堀太公園、道具レンタル+エサ=500円+入漁料
 氷上穴釣り:アイスパークスノーマン、桟橋釣りと同じ料金
       釣堀太公園、桟橋釣りと同じ料金
       じゅんさい沼、道具一式エサ付き500円+入漁料
       じゅんさい沼はドームハウスあり
食事:近隣の食堂など
その他:スノーマンはワカサギ1皿(10~15匹)500円で調理
    じゅんさい沼は近隣の食堂で別料金で調理してもらえる。
    大沼の釣り場は、JR大沼公園駅から徒歩5~10分

●女満別湖(手ぶら可)
場所:大空町
時期:1月上旬~3月上旬頃 氷上穴釣り
料金:入漁料大人800円、小学生400円
道具:竿仕掛けレンタル500円、エサ販売、ドリル貸し出し無料
   *竿販売800円~、仕掛け250円、エサ200円。
食事:湖畔のホテルなど

●かなやま湖(体験サイトの体験ツアー手ぶら可)
場所:南富良野町
時期:1月上旬~3月上旬頃 氷上穴釣り
料金:入漁料無料
道具:現地レンタル無い自前で
食事:周辺のホテル、食堂、レストラン
その他:じゃらんnetやアソビューでかなやま湖ワカサギ釣り体験ツアー複数あり
    テント内で手ぶらで釣り、その場で天ぷらセットプラン、
    ジンギスカンセットプランなど

ワカサギ釣りを札幌近郊でするならココ!

ワカサギ釣りを札幌近郊で行える場所は、直近の場所が1ヶ所と近場といっても車で50分~1時間半弱かかる場所に2ヶ所あります。

・札幌茨戸川(通常自前で準備、体験サイトの体験ツアーは手ぶら可)
・ポトロ湖(手ぶら可)
・しのつ湖(手ぶら可、体験サイトの体験ツアーも手ぶら可)

札幌茨戸川は札幌市内ですが、札幌駅からは車で30分くらいです。

札幌茨戸川は、入漁料は無料ですが管理釣り場ではないので、必要なものは全部自分で準備して持参する必要があります。

ただし、体験ツアーサイトに茨戸川ワカサギ釣り体験プランがありますので、それを予約すると送迎つきで、手ぶらでテントの中で釣りができて、お昼は食堂へ移動してお昼は自腹ですがワカサギ天ぷらは試食が出来ます。
●2016年1月11日 札幌茨戸川 わかさぎ釣り

●札幌発ジロ-さんのワカサギ釣り

しのつ湖は、既に穴が開けられていてストーブがある暖かいドームハウスで道具などレンタルで、仕掛けやエサもその場で買えるので、手ぶらでワカサギ釣りを楽しめます。

ただし、体験ツアーサイトにしのつ湖ワカサギ釣り体験プランがありますので、それを予約すると《小屋利用料、釣り竿、仕掛け、餌、椅子、バケツ、ストーブ(一部設置できない小屋もあり)、 釣魚料、隣接の温泉日帰り入浴料、ガイド付き》が全部セット約3時間、手ぶらでワカサギ釣りが楽しめます。

しのつ湖は札幌駅から車で50分くらいです。
●ランチと温泉入浴が付いた、しのつ湖のワカサギ釣り体験

●新篠津村しのつ湖ワカサギ

ポトロ湖は、道具・テント・穴あけドリルのレンタルがあり、エサは販売しているので、こちらも手ぶらでワカサギ釣りができますが、テントの数が多くないようですので事前に確認する必要があります。

ポトロ湖は札幌から車で1時間半弱くらいです。
●白老町ポロト湖の氷上ワカサギ釣り

まとめ

今回は北海道でワカサギ釣りをする場合の、場所や時期、そして観光でも有名な札幌近郊でワカサギ釣りができる場所を紹介してみました。

自然の釣り場も人気があっていいですが、初心者や経験の少ない人には向かない釣り場です。

北海道のワカサギ釣り場は、管理された手ぶらで簡単にワカサギ釣りが楽しめる釣り場が多くありますので、そのような場所がおすすめです。

もしくは、北海道のワカサギ釣りは人気ですので、遊びや体験を予約できるサイトがありますので、そちらを利用するという方法もあります。
この場合は、食事付きのプランや釣ったワカサギの天ぷら調理付きプランなども選ぶことが出来ます。

また、湖によっては湖畔の宿で「宿泊+ワカサギ釣り」セットのプランなども、お得な価格設定なので探してみるのもおすすめです。

体験予約サイト「じゃらんnet」「アソビュー」
・じゃらんnetは「体験遊び予約」のページで、左側の「雪・スノースポーツ・・・ワカサギ釣り」をクリック。
・アソビューは、検索窓に「ワカサギ釣り」(ひらがなにすると結果が全く違いますので、必ずワカサギはカタカナで)と入力して検索してみてください。

宿+ワカサギ釣り「じゃらんnet」「楽天トラベル」
 どちらも検索窓に「ワカサギ釣り」(ひらがなにすると結果が違いますので、ワカサギはカタカナで)と入力して検索してみてください。

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

赤城大沼でワカサギ、レンタルは?ボートや氷上釣り!15cmのビックサイズも!
氷上のワカサギ釣りができる場所やその動画!札幌近郊なら茨戸川!
河口湖の釣果は?ワカサギの2017~2018の情報概要!昨シーズンも参考に!
山中湖の釣果は?ワカサギの2017~2018の情報概要!もうベストシーズン?
大沼のワカサギと氷上レンタル概要!函館大沼とじゅんさい沼、釣果良!
入鹿池のワカサギの釣果!2017~2018の最新概要!昨シーズンも参考に!
霊仙寺湖のワカサギの概要と道具レンタルは?氷上穴釣りの釣果まずまず!
名栗湖でのワカサギの釣果を上げるには?レンタルボート、桟橋釣りなど!
河口湖のワカサギ釣りとドーム船やボート、10店の概要!既に釣果好調!
神流湖のワカサギの釣果やポイントはコレ!超ビッグサイズで太っ!
高滝湖のワカサギの釣果、2017~2018の状況は?12月以降更に期待可!
余呉湖のワカサギの釣果!2017~2018は?解禁から順調だが注意が必要!
朱鞠内湖のワカサギ釣りのポイントや釣果はコレ!臭み無いワカサギで人気!
ワカサギ釣りを手ぶら楽しめる関東の湖と山中湖のドーム船は?
津風呂湖ワカサギ釣り概要!桟橋・ドーム桟橋で手軽に(家族に人気)!

Menu

HOME

TOP