梅田湖のワカサギの釣果はコレ、放流すごいし魚体大きいので期待大!

今回は、群馬県の桐生市梅田町にある梅田湖のワカサギ釣りを紹介したいと思います。

梅田湖は桐生市内から車で20分ほどで着く、市街地から近いワカサギ釣り場です。

梅田湖は貯水や治水のためのダム湖(桐生川ダム)で、観光のためのボートやカヌー、釣りボートのレンタルがあります。

特に春や紅葉シーズンは人気の観光地として知られています。

冬のワカサギの季節以外、春から夏のシーズンはトラウトやマス、ヤマメなどの釣りで人気ですので、一年中釣りを楽しめる湖としても知られています。

梅田湖では、ワカサギの他にニジマスの放流も行うなど力を入れているようですので時折ニジマスが掛かったりするようです。

湖によってはワカサギの遊魚解禁期間はマス類の遊魚が禁止になっているので釣れても放流しなければなりませんが、梅田湖ではヤマメ・サクラマス・イワナを除くマス類の遊魚期間は1/1~12/31で年中になっています。

梅田湖のワカサギ釣りの良い動画が無かったので、梅田湖の空撮動画をのせてみました。

この動画は、他のサイトへの掲載が許可されているユーチューブ動画で、指定されている掲載の方法でのせています。

●桐生 梅田湖(湖の空撮動画)
 一番下です。

スポンサードリンク

梅田湖のワカサギは、道具餌全部持参でレンタルボート釣り!

梅田湖のワカサギは、ふ化率を上げた卵を数千万個放流するなど漁協でも力を入れているので期待が出来ます。

ワカサギの魚体も大きめのものが釣れています。

しかし、この湖でも初心者や経験者が熟練者のように1日百匹以上釣るのはなかなか難しいようです。

それでは梅田湖のワカサギ釣りの概要になります。

場 所:群馬県桐生市
時 期:10月上旬~3月下旬
時 間:5時~17時(漁協遊魚時間)
    7時~16時(レンタルボート営業時間、12/31~1/3休み)
遊漁料:1日1500円(小学生以下無料、購入はボート案内所で可)
料 金:レンタルボート2人乗り 1日2500円、半日1500円
    ボートアンカーは無料貸し出し
    電動モーター持込可(ボートの持込は禁止)
道具エサ:道具、エサ等レンタルや販売なし
     ★竿、仕掛け、オモリ、エサ(サシとブドウ虫)、クッション、
      バケツ、手拭タオル、100均発泡クーラーボックス等
      小型クーラーボックス、氷か保冷材、魚を直接入れる
      ジップロック、小型ハサミは持参。
     その他、触らず外せるワカサギ針外し(600~700円)、
     ポータブル魚群探知機(5000~15000円)、温かい飲み物、
     ホッカイロ、弁当おにぎり
     ワカサギ針外しは、100均のペンシルキャップで自作する人も。
    (「ワカサギ針外し 自作」で検索)
釣り方:レンタルボートを係留するロープに繋いでのボート釣り。
    または、レンタルボートのアンカーオモリを下ろしての釣り。
    ★梅田湖は氷結しませんので、氷上穴釣りはできません。
    ボートの持ち込みは解禁日のみで、その後は禁止ですが、
    電動モーターの持ち込み(レンタルボートへセット)はできます。
    釣れなくなったら場所移動して、ワカサギの群れを試し釣り
    しながら探すと釣果が上るようです。
    ワカサギの魚体は大き目ですので、竿や仕掛けは普通のもので
    餌のサシ・紅サシは一部カットして使いましょう。
連絡先:梅田観光開発 0277-32-1290 ★12/31~1/3休み。
    レンタルボートの予約受付無し。(直接ボート乗り場受付へ)
食 事:国道66号線梅田大橋への曲がり角に「雪の屋」
    (うどん・定食・丼各種)
    桐生市から梅田湖への途中、梅田湖手前の梅田町にレストラン、
    食堂、うどん店、カフェなど
トイレ:ボート乗り場駐車場にあり
駐車場:ボート乗り場にあり
アクセス:
 【電車】東武桐生線 新桐生駅下車、駅から12.5km
     JR 高崎経由両毛線 桐生駅下車 駅から10.8km
 【バス】おりひめバス梅田線 新桐生駅バス停か桐生駅北口バス停
     から梅田大橋下車
 【車】:桐生市から国道66号線で桐生側沿いに約20分で、梅田町中
     を過ぎて梅田湖到着
     梅田大橋へ曲がらずに真っ直ぐ(国道337号)行くとボート
     乗り場「ボート入り口」看板あり
禁止事項:釣り禁止エリアや立ち入り禁止エリアには入らないこと、
     竿一人2本まで、撒き餌・練り餌禁止、夜釣り禁止

スポンサードリンク

梅田湖のワカサギの釣果、魚探で群れ探索で10cm超大釣り!

ここでは梅田湖でのワカサギの釣果について紹介します。

梅田湖のワカサギは、10cm前後と大きめのワカサギが多いようですので期待が膨らみます。

ただ、回遊魚なので梅田湖でも一箇所で釣れ続けるのはマレなようですから、釣れなくなったら人気ポイントを回るなどするとまた群れに遭遇する可能性があります。

可能であれば、最近ワカサギ釣りでよく見るポータブル魚群探知機(5000~15000円程度)でワカサギを探りながら釣ると効率的に釣果が上ると思われます。

下の梅田湖でのワカサギの釣果を見ると、最高で数百匹になりますが、これはかなりの熟練者と考えてください。

梅田湖でもワカサギは、初心者で30~40匹、経験者で70~80匹釣れたら良い釣果だと思います。(魚探使いこなせたら別)

★梅田湖でのワカサギの釣果
2016.11 60~180匹
2016.11.20 第3回梅田湖ワカサギ釣り大会での釣果
【大人の部】1~165匹、【子供の部】2~30匹
【全96名中】10匹未満16名、30匹未満30名、60匹未満23名、60匹以上27名
2016.10 20~350匹
(昨シーズン)
2016. 3 30~400匹
2016. 2 50~160匹

湖地図:ボート乗り場・ポイント・係留ロープ場所など
両毛漁業協同組合公式サイト内:
 http://www.ryomo-fishing.com/umedakopointmap.pdf
梅田湖観光開発(ボートレンタル):
 http://greens.st.wakwak.ne.jp/905992/

★ポイントとしては「学校後」やボート係留「中央ロープ付近」が人気のようです。

まとめ

今回は、群馬県桐生市にある梅田湖のワカサギ釣りを紹介してみました。

ワカサギは10cmを超える魚体が多いようです。

この梅田湖には生活排水が流れていないので、湖の魚にとっても自然そのままで環境が良いようです。

加えて漁協の放流実績などから、今後も期待が持てる湖ではないでしょうか。

梅田湖でワカサギの釣果を効率的に上げる可能性が高いのは、(初めに釣る場所もそうですが)釣れなくなったら移動しながら、ポータブル魚群探知機でワカサギの群れを見つけて釣る方法です。

仕掛けは普通の仕掛けと餌で大丈夫ですが、レンタルはボートだけですので、道具・餌は全部持参してください。

そして、釣り禁止区域や立ち入り禁止区域に立ち入らないなど、規則で決められた禁止事項は守りましょう。

最後に梅田湖の空撮動画を紹介します。

●桐生 梅田湖(湖の空撮動画)

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

大沼のワカサギと氷上レンタル概要!函館大沼とじゅんさい沼、釣果良!
精進湖のワカサギのボートとドーム船や釣果とポイントはコレ!
ワカサギ釣りなら北海道です場所や時期はコレ札幌近郊でもココ!
西湖のワカサギ釣りのボート店と釣果やポイントはコレ!道具持参で!
榛名湖のワカサギ釣りとボートの店や氷穴釣りレンタルなど、6店の概要!
鮎川湖のワカサギ釣り概要!ボート釣り釣果良、11~1月上旬は桟橋も!
豊田湖のワカサギ概要!桟橋かボートでの釣り、手ぶらで人気、BBQも!
河口湖の釣果は?ワカサギの2017~2018の情報概要!昨シーズンも参考に!
余呉湖のワカサギと桟橋やドーム船概要!解禁~順調、場所ムラ要対応!
諏訪湖のワカサギの釣果、2017~2018の状況は?今年順調に回復!
山中湖のワカサギやドーム船とボート、全15店の概要!釣果は次回!
山中湖の釣果は?ワカサギの2017~2018の情報概要!もうベストシーズン?
松原湖のワカサギ釣りの概要とレンタル店は?氷上穴釣り、釣果良し!
津風呂湖ワカサギ釣り概要!桟橋・ドーム桟橋で手軽に(家族に人気)!
ワカサギ釣りを手ぶら楽しめる関東の湖と山中湖のドーム船は?

Menu

HOME

TOP