うみかぜ公園での釣り概要と仕掛けやポイント、5月~!バーベキューも!

このブログでは海釣り初心者への情報の一つとして、有料・無料の海釣り施設や海釣り公園も紹介しています。

今回は、「うみかぜ公園」について色々情報をのせてみたいと思います。

うみかぜ公園は海辺つり公園(横須賀海釣り公園)のすぐ隣にある、電車の駅から歩いてもいけるアクセスのいい公園の中にある釣り場です。

すぐ近くの海辺つり公園と同じで、小型~中型の魚がメインになりますが、釣れる魚種と魚影が濃いことで評判です。

 ・アジ・サバ・イワシをサビキで狙う子供連れのファミリーフィッシング
 ・中型のイナダ・ワカシ・大サバ・ソウダガツオを投げサビキや天秤カゴ
  で狙う人達
 ・メバル・カサゴ・スズキ・タチウオをルアーで昼夜狙う人達

に人気です。

ただし、ベストシーズンに大き目の魚が釣れだすと、少し遅れて行くと釣る場所が無いくらい、かなり混みあう人気の釣り場です。

そんな「うみかぜ公園」について、

 ・施設の内容や釣れる魚
  ★2018.6釣果近況:(海辺つり公園ではなく「うみかぜ公園の釣果」)
   小サバ好調、小サバ泳がせ釣りでイナダ、ヒラメ等も。
   下で5/10~6/9の釣果近況掲載。
 ・仕掛けやポイント
 ・バーベキュー

などをのせてみたいと思います。

公式サイトでは、釣りは海辺つり公園、バーベキューはうみかぜ公園と紹介されていますが、うみかぜ公園でも柵のある岸壁部分(親水護岸は釣り禁止)は釣りをすることが出来ます。

公式サイトで紹介されていませんが、うみかぜ公園も横須賀周辺では、かなり人気の無料(駐車は有料)釣り場です。

うみかぜ公園の一番大きな緑地広場がバーベキューのできる場所ですが、機材・食材・飲み物など全部持参すると海を見ながら無料でバーベキューが楽しめるので人気のBBQスポットです。

また、遊べるスペースがいくつもあるので、釣りをしなくても子供と一緒に色々楽しめる公園でもあります。

スポンサードリンク

うみかぜ公園での釣りや釣れる魚、5月~期待!

うみかぜ公園の概要や釣れる魚を紹介します。

公式サイトでは釣り公園として紹介されているのは、すぐ隣にある海辺つり公園になりますが、うみかぜ公園でも約600mの内、約400mの岸壁に柵があり、(親水護岸釣り禁止)そこだけ釣りができます。

うみかぜ公園の水深は、足元で8m前後、投げ釣りで水深16m前後くらいで、比較的深い釣り場になります。

違うのは、うみかぜ公園では遠投投げ釣り禁止になっていません。(遠投は周りに十分気をつけてください)

うみかぜ公園の施設は、
 ・自動販売機
 ・トイレ
 ・釣り場
   横長の柵のある岸壁部分約400m
 ・有料駐車場
 ・遊具広場、緑地広場、芝すべり場、、親水護岸、噴水水遊び場
 ・スケートボードエリア、3on3バスケコート、壁打ちテニスコート
 ・一番大きな緑地広場がバーベキュー場
 ・バーベキューレンタルショップ「うみかぜ」
 
などで、遊べるスペースが多い公園です。

釣り場には柵があり高さがあるので、小さい子供でも安心です。

トイレ、緑地広場、浸水護岸(磯遊び:採取禁止、最後に放流)、子供の遊び場、バーベキュー場やBBQレンタルショップ(食材予約も可)など便利な設備が整っています。

周囲にもランチが食べられる店や、テイクアウトできる店、コンビニやスーパーマーケット(食材調達など)などもあり便利です。

公園内に釣り関係の売店はありませんが、近くには釣具店もあります。

★うみかぜ公園の概要です。
所在地:横須賀市平成町3-23
    http://www.nicspark.com/yokosuka/umikaze/
連絡先:046-826-2899
アクセス:国道16号線の安浦二丁目交差点を平成町方面に曲がって700m
     京浜急行線の県立大学駅から歩いて15分
駐車場:有料182台分あり
混雑状況:ベストシーズンには、かなり混み合って9~10時頃には釣り座が
     無くなることもシバシバあるので、早めの到着を推奨します。
     人気の釣り場所は前日から場所取りしている人も居るので入る
     のは難しいですが、シーズンになると他の場所でも色々釣れる
     ので子供連れで十分釣りを楽しめます。
     バーベキュー場もシーズン中は混みあいますが、場所を選ばな
     ければ朝9時頃でも空いた場所はあります。
     もしも、良い場所を確保したいなら朝8時前くらいに場所取り。
     公園内のレンタルBBQ店は、予約しなくても借りれますが、
     数に限りがあるので混んでるときは予約した方が確実です。
営業時間:公 園 24時間(団体でイベントは事前連絡必要)
     駐車場 24時間
     BBQレンタル 9時~17時(10月は16時まで)
定休日:公園は無し
    BBQレンタルは下参照
レンタル:釣竿レンタル無し
     近くに釣具店「上州屋横須賀中央店」あり
     すぐ近くの「海辺つり公園」付近には
     「釣具のポイント横須賀大津店」あり
     BBQレンタルショップあり(概要は下で)
      機材レンタル、食材セット、食材単品など
      終了後の機材洗浄不要、ゴミ持ち帰り不要
料 金:公園(釣り)は無料(団体でのイベントは有料)
    駐車料金
     7時~22時 普通車1時間310円、以降30分毎150円、上限610円
     22時~7時 普通車1時間100円
    ★障がい者手帳等を管理事務所で提示すると無料駐車券をくれます。
    バーベキュー場使用料 無料
    BBQレンタル料等概要は下で説明
売 店:無し(近くに釣具店や食堂、コンビニなどあり)
    釣り公園内には自販機あり
   ★地図 http://urx.mobi/D50j
    ・釣具店「上州屋横須賀中央店」、
     隣の海辺つり公園近くに「釣具のポイント横須賀大津店」
    ・ランチ等
     マクドナルド横須賀ホームズ店
      https://r.gnavi.co.jp/e835736/
     サイゼリヤ LIVINよこすか店
      https://r.gnavi.co.jp/e938608/
     さぼてん浦安デリカLIVIN店(弁当、カツサンドなど)
      http://www.ghf.co.jp/shop/sid-11890/
     魚がし食堂はま蔵
      https://tabelog.com/kanagawa/A1406/A140601/14000900/
     エイビイ平成町店(スーパーマーケット)
      http://www.ave.gr.jp/shop.html#heisei
     セブン・イレブン横須賀日の出町3丁目店など
トイレ他施設:トイレ・自販機は複数あり
       BBQレンタルショップ
       バーベキュー緑地広場
       芝すべり場、遊具広場、などなど
禁止・注意:一部のみですので、詳細は各公式サイトで要確認
      ゴミは持ち帰る
      トビ(鳥)が食べ物を狙っているので注意
      バーベキューは日没まで
      焚き火、直火BBQは禁止
      ゴミはゴミ箱か持ち帰る
      犬の放し飼い禁止
      自転車・バイクの乗り入れ禁止(駐輪場へ)

▼うみかぜ公園で釣れる主な魚と時期です。
公式サイトで釣りや釣果が紹介されているのは、すぐ隣の海辺つり公園だけですが、うみかぜ公園で釣れる魚もほぼ同じなので、釣果や釣れる時期は海辺つり公園が参考になります。

  *釣れ始め順です。
  クロダイ   年 中
  スズキ    春・秋
  キス     春~秋
  ソウダガツオ 夏~秋
  イワシ    夏~秋
  ア ジ    夏~秋
  サ バ    夏~秋
  ワカシ・イナダ 夏~秋
  海タナゴ   秋~春
  メジナ    冬~春
  メバル    冬~春
  カサゴ    冬~春
  アイナメ   冬~春
  カレイ    冬~春
  カワハギ、タチウオ、ソイ、アオリイカ などなど

★釣れる時期は年によってずれるので目安程度です。
 すぐ隣にある海辺つり公園の最新釣果を参考にして釣れ出したら出かけて
 みましょう。

 公式サイト最新釣果 http://www.nicspark.com/yokosuka/fishing/
 当ブログの海辺つり公園(横須賀海釣り公園)紹介記事(釣果あり)
  横須賀海釣り公園の概要や釣果まとめと仕掛けはコレ!

昨年の海辺つり公園の釣果からすると、イワシが4月から、5月にはイワシ、サバ、サヨリ、6月にはイワシとサバが爆発的に釣れだしています。

今年は回遊魚の来るのが少し遅れているようですが、4月下旬に入ってアジ、イワシが二桁の釣果で、サバも来ているようですので、これからゴールデンウィークにかけて期待がもてそうな感じがします。

うみかぜ公園での仕掛けとポイント!初心者はコレ!

うみかぜ公園での仕掛けについて簡単に紹介します。

初心者やファミリーフィッシングは、ほとんどサビキ釣りです。

なかなか釣れないときは、サビキの針にアミ海老やオキアミ小粒などの餌を付けてつりましょう(トリックサビキ釣り)。

投げ釣りは、カレイ・キスなどを狙いますが、根が多いので引っかかる可能性が高い釣り場です。

大き目の魚(青物など)狙いは、遊動ウキ付きの投げサビキ釣りや天秤カゴ釣り、遠投ウキ釣りなどになります。

メバル・カサゴは、探り釣りなどで狙うことができます。

はじめに仕掛けを簡単に説明します。

 ★サビキ釣り(投げサビキ釣り)で、イワシ、アジ、サバ、
  サヨリ、カワハギなど
 サビキ釣り仕掛けは、サビキ、オモリ、コマセカゴ(コマセカゴ兼
 オモリもあり)全部付いているものを購入する。
 投げサビキ仕掛けという遊動ウキの付いたものを使うと、投げサビキ
 釣りができ、沖の魚が釣れるので大き目の魚が狙えます。
 餌は、コマセカゴにアミ海老コマセを入れる
 ▼魚がいても釣れない時は、小さい針にしてサビキの針に直接アミ海老 
 (パックのオキアミ小粒など)を付けての餌釣りすると釣れます。

 ★投げ釣りで、カレイ、キス、アイナメ、フッコ(スズキ)など
 投げ釣りは、天秤、投げ釣り針仕掛け、ナス型オモリ(ジェット天秤
 はオモリ付天秤)。
 仕掛けを投げてしばらく置き竿、しばらくしたら糸を巻いて場所を変える。
 餌は、アオイソメ

スポンサードリンク

 ★ウキ釣り(投げウキ釣り)で、サヨリ、スズキ、イワシ、アジ、
  サバ、カワハギ、青物など
 ウキ釣り仕掛けとオキアミ(挿し餌:小粒~中程度)かアオイソメ
 遠投ウキを使って、遠投ウキ釣りで大き目の魚を狙うこともできます。
 潮が早い場所なら流しながら釣るウキ流し釣りという釣り方もあります。
 餌は、オキアミ、アオイソメやシラサエビ
    大物狙いは釣った活きイワシや小アジ
 ▼天秤カゴ釣り:カツオ、大サバ、アジ、メバル、チヌ、グレなど
         遊動ウキに蓋付きのコマセカゴ天秤(オモリ付)、
         天秤の先に1~3本針の仕掛けで投げて釣ります。
         ウキ下の調整で対象魚に合わせる。
         オモリを海底に付ける釣り方もあります。
         餌は、マキエにアミ海老、オキアミ、
         刺し餌にオキアミ、シラサエビ、小魚活き餌など
  ▼泳がせ釣り:スズキ、カンパチ、イナダなど中層青物狙い
      サルカンの下に結び付ける針のハリス(糸)を1.5~2mに長くして
      活き小サバなどが泳ぎ廻れるようにする。
      針の大きさは10~13号程度。
      水深は遊動ウキ仕掛けのウキ止めゴムで調整する。
      餌は、活き小サバなどの口か背中に針を刺す

 ★落し込み釣り(探り釣り)で、チヌ、アイナメ、メバル、カサゴなど
 足元の探り釣りは、リールからの糸に1~5号中通しオモリを通して
 サルカンに結ぶ、もい一方のサルカンの輪に釣り針(8~10号)の
 ハリスを結ぶ。
 2m以内の短竿でテトラのスキマに底まで仕掛けを入れると、メバル、
 カサゴ、ソイなど隠れている魚を穴釣りすることも出来ます。
 (足元不安定なので要注意)
 *オモリは、海底にオモリが付いたのが分る程度で軽い方のオモリが
  釣れやすい。(ゆっくり自然に餌が落ちる1~2号が理想)
 餌は、アオイソメやシラサエビ、釣った活きイワシ、活きどじょう
  ▼泳がせ釣り:ヒラメ・マゴチなどの、海底の大物狙い
      リールからの糸にサルカンを通してナス型オモリ10~15号を結ぶ。
      サルカンのもう一方の輪に、針のハリス(1.5~2mの長さ)を結ぶ。
      針に活き小サバなどの口か背中に針を刺して、真下か、仕掛けを下
      から振りだす程度に沖目の海に落とす。
      オモリは海底に付いた状態で、リールからの糸は少し張り気味にし
      ておく。
      餌は、活き小サバなどの口か背中に針を刺す

なお、回遊魚釣りで周りで釣れているのに、自分が釣れない時は、棚(魚のいる水深)が違っていることもありますので、釣れている人を参考に棚を変えてみましょう。

それでも釣れない時は、サビキ仕掛けの針を2~4号程度の小さいものに替えてみると釣れだすことがあります。(小さい魚は小さい針で)

更に、サビキ仕掛けの針にコマセのアミ海老を付けて釣ると釣れやすくなります。

アミ海老が小さくて針に付けにくいときは、事前に小粒オキアミパックなどを買って持参しましょう。

★うみかぜ公園のポイントについてはあまり情報がありません。

海に向かって、

 【公園の左端、多目的広場奥】 カレイ、キスなど
 【多目的広場前あたり】 クロダイ、スズキ、回遊魚など
 【中央、パーキング付近】
   回遊魚、カレイ、タチウオ、クロダイ、カサゴ、メバル、イカなど
 【公園の右端あたり中型魚で人気釣り座】
   中型回遊魚、クロダイ、スズキ、イカなど

この程度になります。

▼最後に、釣りに必要な最低限のものを紹介します。
【釣りに必要な物】
 リール竿2.4~4.5m・リール
 仕掛け(サビキ仕掛け、投げ釣り仕掛け、天秤カゴ仕掛けなど)
 投げ釣りは天秤など
 オモリ
 餌(アミ海老、オキアミ、イソメなど)
 バケツ1個
 持ち帰るクーラーボックス
 クーラーボックスの氷
  *真水氷は直接魚に触れないように、魚を袋に入れるか、氷を袋に
   入れてください。
   魚が真水に触れると浸透圧で魚の塩分が抜けて鮮度が落ちるので
   美味しくないです。
   調理する短時間は真水で洗っても大丈夫。
 折りたたみイス、クッションなど
 

それと、持っていかなくても釣りはできますが、持っていくと便利な物を紹介します。
【持参すると釣りに便利な物】
 予備の仕掛け
 ハサミ
 魚の針はずし(先の曲がったペンチでも可)
 トングのような魚ばさみ(生臭さ、ウロコ対策)
 虫エサ嫌いの人用餌付け(先の曲がった)ピンセットかイソメつかみ
 虫エサ嫌いの人は人工イソメ
 バケツ3個(ブロックコマセ用、海水汲みバケツ、手洗い用真水入れ)
  親水護岸があるので紐付きの水汲みバケツは無くても海水は汲めます。
 タオル2~3枚(手拭用、魚つかみ用、予備)
 ビニール袋2~3枚(魚入れクーラーボックスの中に1枚、ゴミ入れ)
 日焼け対策(日焼け止め、帽子、肌を出さない など)
 水分補給対策飲み物・お菓子
 弁当・パンなど

うみかぜ公園でバーベキュー!レンタルや場所取りも!

うみかぜ公園でのバーベキューについて紹介します。

うみかぜ公園の東側にあるメインの芝生広場でバーベキューが出来ます。

場所の予約は必要ありませんので、機材・食材・飲み物全て持ち込んで場所取りをして無料でバーベキューをすることができます。

近くにスーパーマーケットもあるので、食材はそちらで調達もできます。

また、うみかぜ公園には、デジキューのバーベキューレンタルショップ「うみかぜ」がありますので、機材レンタルや食材予約を利用すれば手ぶらでバーベキューを楽しめます。

場所取りは自分ですることになりますが、返却のときに機材の洗浄やゴミの持ち帰りはしなくていいので楽です。

当日にレンタルも出来るようですが、数に限りがあるので予約した方がいいです。

 ★バーベキューレンタルショップ「うみかぜ」
   http://digiq.jp/umikaze/
  営業期間 4~10月の土日祝日
       ゴールデンウィーク期間は毎日
       夏季期間7/8~8/31は毎日
  営業時間 9時~17時(10月は16時まで)受付~後片付け時間含む
  レンタル BBQ機材セット3200円(コンロ・網・炭用トング・
       まな板・包丁・トング・ゴミ袋3枚と処理代含む)
       イス200円、テーブル700円、タープ2600円、
       ビーチパラソル1200円など
       ★個々のレンタルや調味料や消耗品の販売もあるので、
        忘れ物をしたら利用できて便利です。
  食  材 セット1500~4900円(子供用980円)
       レギュラー肉野菜1780円、同海鮮1980円、
       肉海鮮野菜ハーフ2500円他色々なセットあり。
       他単品メニューで、野菜セット600円、焼きそばセット
       2食分800円、肉や海鮮、フランクなど。
    ★料金は変わることがあります。

公園内BBQレンタルショップ「うみかぜ」予約:0570-09-0014 または
              ネット http://digiq.jp/umikaze/ から。

「セッティング~後片付け」まで全部含めて完全手ぶらバーベキューなら、

 ★バーベキュー・デリ(http://bbqdeli.jp/guide/#step-first)
  うみかぜ公園は推奨BBQ場リストにあり
  神奈川県の配送料2000円~(注文金額1万円~、パックは4人前~ 受付)
  レンタル時間10時~16時
  手ぶらバーベキューパック1人3000~5500円(4人前から受付)
   食器・調味料、機材(タープテント、イス・テーブルも)、
   食材、セッティング、後片付け付き
   肉三昧パック、豚三昧パック3000~3500円は、肉と焼きそばのみ
   手ぶらパック3500~5500円は、野菜、キノコホイル焼き、フランク、
   シーフードなど値段が高くなると種類が増えます。
  パックの他に食材セット(3~4人分)、単品追加も。食器・調味料別
   肉セット1800~6900円(ミックス3000円)、
   シーフードセット2000円(4人分)、カット野菜(4人分)2000~3200円
   焼きそば1人前300円、肉500~2000円、キムチ、焼きおにぎり、
   フランクなど
  機材だけのレンタルもあり。
  ▼アルコール類はビールサーバーのみ、ソフトドリンクなし。
   飲み物だけは、持参しましょう。
   

などのバーベキュー宅配サービスを利用すれば割高になりますが手ぶらバーベキューができます。

「横須賀市 バーベキュー 宅配」で検索すると他の業者も確認できます。

ただし、受付には10名以上とか、注文2万円以上などの制約のある業者が多いので注意が必要です。

まとめ

今回は、うみかぜ公園での釣りやバーベキューを紹介してみました。

うみかぜ公園は、すぐ隣の海辺つり公園(横須賀海釣り公園)と同じように、小型~中型魚がメインですが、かなり魚種と魚影の濃い釣り場です。

釣果については、すぐ隣の海辺つり公園(横須賀海釣り公園)と魚種が一緒なので、そちらの最新釣果を公式サイトで確認して参考にしましょう。

今年は少し遅れているようでまだシーズンには早いようですが、昨年の釣果からするとイワシが4月から、5月にはイワシ、サバ、サヨリ、6月にはイワシとサバが爆発的に釣れだしています。

いわしは10cm前後と小イワシですが、サバは10~40cmと大サバも混じっていたようです。

つい最近、4月下旬に入ってアジ、イワシが二桁の釣果で、サバも来出しているようですので、これからゴールデンウィークにかけて期待がもてそうな感じがします。

★★★2018.6最近の「うみかぜ公園」釣果★★★
6/9 小サバ好調、小サバ泳がせ釣りでイナダのバラシ有。
6/8 40cmアイナメ、50cm弱クロダイ、、40cm弱マゴチ、シロギスなど
6/5 小サバ泳がせ釣りでヒラメ、夜釣りでタチウオ(その他、マゴチ、スズキ、青物なども狙える)
6/4 小サバ好調、エギングで以下狙いの人もいる。
6/3 カレイ、カサゴ、シロギスなど
6/1 小サバ好調、、ウミタナゴ、良型サヨリ、アオリイカなど
5/29 小サバ好調、50cmクロダイ、70cm弱カンダイ、、40cmカマスなど
5/27 30cmメジナ
5/25 サビキで小サバ、チョイ投げでシロギス、泳がせ釣りでマゴチなど
5/22 投げ釣りでシロギス、大カレイ、他タチウオ、大カマスなど
5/19 アジ、小サバ、カサゴ、40cm大サバなど
5/18 大サバ、タチウオなど
5/13 大サバ
5/12 大サバ好調、大カマス
5/10 大サバ好調、イナダ、アオリイカ、スズキなど
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

初心者の人は、サビキ釣りもしくはウキ釣りがいいようです。

小サバが釣れたら「泳がせ釣り」も挑戦してみましょう。
(泳がせ釣りの仕掛けは上に追加しました)

大き目の魚を狙うなら遊動ウキを付けて、サビキ釣りや投げウキ釣り、天秤カゴ釣りなどです。

あともう少しでシーズンインする可能性が高いので、道具や仕掛けのチェックなどはじめませんか?

レンタル竿がないので、初めての人は二~三千円の竿・リールセット物と18~20Lくらいの安いクーラーボックスや、上で紹介したものを揃えてください。

その他、小物も100均でかなり揃いますので準備すると便利です。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

海釣り公園でも福岡ならココ!北九州市、福岡市、福津市など5選!
小田島公園での釣りの概要と仕掛け!飛ばし浮きでメバル、チヌ、サヨリ!
横須賀海辺釣り公園の釣果!2018年最新と昨年参考!小アジ・イワシ来始めた!
脇田海釣り公園の釣果概要!2017最新釣果と2016昨年参考釣果!
日明海峡釣り公園の概要!サビキ,投げ,泳がせで!日明の湯,焼肉韓辛も!
用宗港での釣りの概要(広野海岸公園)!サビキでアジ・イワシ・コノシロ・シマダイ・小メジナ!
姫路遊魚センターの釣果概要!2017最新釣果と2016昨年参考釣果!
あけはまシーサイドサンパーク概要!手ぶら釣りやバーベキューも!
シーロード八幡浜の釣果概要!2018最新釣果と2017昨年参考釣果!
出雲崎フィッシングブリッジ概要!仕掛けと魚!家族連れ人気(特に秋)!
下津ピアーランドの概要や釣果と仕掛けやポイントはコレ!
シーロード八幡浜の釣果概要!2017最新釣果と2016昨年参考釣果!
脇田海釣り公園の釣果概要!2018年最新釣果と昨年参考釣果!
飛島海づり公園の概要!仕掛けと魚!手ぶら釣り、食事は食堂・カフェで!
能登島海釣りセンターの釣果概要!2017最新釣果と2016昨年参考釣果!

Menu

HOME

TOP