公開日: 更新日:

相模湖ワカサギ釣果とコツ,ドーム船,ボート店,桟橋釣り概要!2018秋好調、初冬もまずまず!

スポンサードリンク

★★ 更新・追加の概要(2019.1.7更新分) ★★

・今シーズン2019.1.7~釣り船柴田でワカサギ新造屋形船(定員10名程、
 ドーム船同等)釣り営業開始。
 相模湖で2018~2019シーズンは、天狗岩ドーム船3艘と釣り船柴田新造
 屋形船1艘が稼動。

・桟橋でワカサギ釣りできるボート店が4店(ボートレンタルより安い)
 有り、初心者・家族連れに便利。
 振興ボートでは、寒くない「ドーム桟橋」釣りも有(外の桟橋釣りも有)。
 ボート桟橋なので近くにトイレ有。更に飲食店、コンビニなどが近いボート
 店も有。

・最新のワカサギ釣果情報(ボート店毎)2017年⇒2018~2019年シーズンに更新。
 なお、1日の最高釣果のみ掲載の場合は熟練者の釣果になりますので、初心
 者は傾向として釣れている時期かどうかの参考にしてください。
 初心者なら1日50匹程度釣れれば良い釣果です。(初心者で100匹超は、
 かなり難しい)

・ワカサギの美味しい時期とワカサギ釣れ易い時期は違う?
 初心者におすすめのワカサギ釣り時期は?

・ワカサギを釣るためのコツを更に追加。

・相模湖のボート釣りは「曳き船でポイントへ案内して係留」や、「湖のポ
 イントへ係留中のボートへ送迎する」スタイルのボート店が多い(一部
 自由移動可のボート屋有)ので、ポイント探す必要が無く初心者には便利
 です。(バス釣り用ボートは電動エレキ付やエンジン付など色々有)。
 なお、トイレは携帯で連絡したり、巡回中のボートを止めたりするとトイレ
 送迎あり。(★忘れずに★携帯電話・スマホは必ずボートへ持ち込みする)

・一部店舗の電話番号・アドレス変更。

・準備品に「手拭タオル」(100均「おしり拭き(大判&厚手で便利)」でも
 可)、代替品に「ジップロック⇒タッパー」「クーラーボックス⇒保冷バッグ」追加。
 釣り道具以外の準備品は100均で全部揃うことを追加。(小型バケツも準備
 して行くと便利:湖水を入れたバケツにワカサギをしばらく活かして泥・
 エサを吐かせる⇒その後ジップロックへ)

★★★★★★★★★★★★★★★★

当ブログの各湖沼紹介記事は、ワカサギ釣り初心者が実際に各湖沼でワカサギ釣りを行う際に参考になるように「1記事で1湖沼、実用重視の情報」を紹介しています。

過去に「初心者向けワカサギの釣り方メインの記事」の際に、サブ的情報として簡易的に載せていた釣り場紹介に、「実用的な釣り場紹介」、「ボート屋各店紹介」、「釣果情報」、「その湖での釣り方・コツ」など実用的な内容重視して紹介しています。

今回は、ワカサギ釣りで特に有名な相模湖について紹介([初投稿:2017.11.13、最新の更新:2019.1.7])してみたいと思います。

相模湖でのワカサギ釣りの期間は、9月~翌3月までになります。

ただし、一般的にワカサギ釣りというと寒い時期の釣りと認識されているので人気なのは晩秋~冬の時期です。

実は、晩秋~冬のワカサギ釣りが人気なのは、産卵が冬から春で、抱卵して産卵前の脂がのる時期(更にサイズも大きくなる)、ワカサギが一番美味しい時期が晩秋~冬の時期です。

ワカサギ釣りが人気な時期は、ワカサギの美味しい時期で、ワカサギがたくさん釣れ易くなる時期と一致しているわけではありません。(相模湖の釣果ピークは冬ではない)

ということで相模湖でもワカサギ釣りの人気時期は11月~3月頃までです。

この時期には、寒さと戦いながらのレンタルボート釣り(9月解禁~)、とともに寒くなくてトイレも有る快適なドーム船釣り(11月~)も営業しています。

実は、相模湖でワカサギ釣りをするときにお世話になる釣り船屋はボートのレンタルがほとんどで、人気(寒くなくてトイレ付き)のドーム船はボートレンタル兼務の天狗岩(天狗岩民宿)1店3艘だけでした。

★★追加情報★★ 今シーズン2019.1.7~釣り船柴田で新造屋形船(定員10名程、ドーム船同様、完全予約制)でのワカサギ釣りが始まります。

快適なドーム船・屋形船・ドーム桟橋でのワカサギ釣りをしたいときは、人気なので早めに電話で予約(予約制)をしておく必要があります。

また、ボート屋4店では低料金でボート桟橋でのワカサギ釣りができます。

釣果としては、その日のワカサギの回遊状況(各ボート店)にもよりますが30~100匹超(最高300匹)とまずまずのようです。

桟橋釣りのレンタル竿を置いている店もあるので、トイレも近いし、飲食・コンビニなどの店も近いので、初心者はそちらで体験してみるのもいいかもしれません。

なお、相模湖でのワカサギ釣り常連の人たちは、実は寒くなる前の10月~も頻繁にレンタルボートでのワカサギ釣りに通います。

理由は、当ブログでも過去に紹介してきたシーズン毎の相模湖でのワカサギ釣果の一覧から、相模湖でのワカサギ釣果のシーズン中の傾向を確認すると分ります。

★一番下でその理由を紹介しています。

その結果を踏まえて、初心者が相模湖でワカサギ釣りをするなら、(今期は時期が過ぎてしまいましたが、)
(◎おすすめ時期、○比較的おすすめ、△おすすめしない時期)

△9月のボート釣り(サイズは小メイン~中)

○10月のボート釣り(サイズは小~中)

◎11月のボート釣りかドーム船釣り(サイズは中)
  [紅葉時期とも重複:11月中旬~11月下旬]

○12月~1月上旬のドーム船釣り、この頃から脂がのり始めて
  (サイズは中~大)[12月上旬頃まで◎]

△1月中旬~2月ワカサギが抱卵して美味しくなる時期(サイズも中~大)
  ですが、釣果厳しい・・・

○3月のボート釣りかドーム船釣り[少し暖かくなってから]

★なお12~2月でもレンタルボート釣りは可能ですが、かなり寒いので心して防寒対策
 をしての釣行が必要です。

という感じになります。

★相模湖で唯一ドーム船を保有している天狗岩の公式サイトでも、
 「9月の解禁以降、水温が下がるにつれ数も伸び、11月頃をピークに、
 1000匹を超す釣果が出る事もあります。」
 と紹介されているので、やはり相模湖でのワカサギ釣りで一番釣れ易い
 時期は11月になります。

ワカサギ釣りの経験と腕にもよるので、時期的にキッチリ分かれているということでもありませんが、大体の傾向として上のように分けることが出来ます。

特に、未経験~初心者なら是非参考にしてください。

実は、相模湖でのワカサギ釣りは、(サイズや脂のりは別にして)釣果のみからすると、冬ではなく、11月をピークに「秋と春」が最も(初心者でも)釣り易い時期といえます。
(各湖沼の特性により、「夏から秋に爆釣の湖」や、やっぱり「冬に釣果が伸びる湖」などの傾向がある湖沼も有)

冬から春に産卵するワカサギが抱卵して脂がのり美味しくなるのが冬の産卵前、ですが相模湖では冬の時期は釣果としてはシーズン中でも釣れにくい時期に該当します。

しかし、相模湖でのワカサギの釣果は、他の湖沼と比較すると格段に良いので、(数少ない同程度釣果のある湖沼以外)△の1~2月でもワカサギ釣りの基本を守ることで、ある程度の釣果は期待できます。

ワカサギ釣りは、釣れ易い時期・釣れ難い時期にかかわらず「自己流~いい加減な釣り方」では、0~一桁程度の釣果で終わってしまいます。

基本を守るだけでもある程度の釣果は期待できますが、更に色々工夫を加えることで、釣果は更にアップしていきます。

なお、ワカサギは2~3年程生きる個体は数少なく、基本1年魚で翌年卵を産んで死ぬか、湖にエサが少なく1年で成魚に育たなかったワカサギが生き延びて2年目で卵を産んで死んでしまうそうです。

よって晩夏~秋の早い時期でのワカサギは、春に生まれて間もないため、小型サイズがメインで脂がのる前ですが、釣果としては釣れやすい時期となります。

ちなみにワカサギのサイズについては、湖沼のエサ(孵化後ワムシ、成長してミジンコ・ユスリカ幼虫など)の多い少ないの差と魚影の濃さ(魚影が濃いとエサが豊富に無いと大きくなりづらい)のバランスによるそうですが、当然2~3歳魚になるとサイズは大きくなります。

また、各湖沼では漁協などでワカサギの卵(一部では孵化後)を放流しているケースも少なくないですが、湖沼にワカサギのエサが少ないと放流しても小型サイズや大きくなる前に生き延びる魚体が減少してしまうようです。

そのため極一部の湖では、孵化したワカサギをプールで(ワムシを与えて)養殖して、ある程度大きくしてから放流しているところもあります。

相模湖では、漁業権は放棄されていますが、ボート屋で組織している相模湖魚族対策組合が、県の援護もありワカサギの卵を毎年数百万粒放流しています。

そのような対策に加えてワカサギのエサも豊富な相模湖では、魚体が14cmを超える大物が人気で、中には3年物といわれる特大サイズのワカサギが釣れることでも人気の湖です。

まず相模湖で初心者がワカサギ釣りをする場合は、レンタル竿の有るボート屋もあるので、とりあえずそれを利用することで、ある程度手ぶらでワカサギ釣りを楽しめますのでおすすめです。

持ち帰るために必要な物や小物を少し準備(下で紹介)して持参する必要がありますが、100均で全て揃えることもできます。

相模湖でのボート釣りの場合は、曳き船をしてくれたり(込み・別料金有)トイレは携帯電話で連絡するとボートで送迎してくれる店(巡回している店も有)や、注文しておくと弁当や飲料を配達してくれる店も少なくないので、他の湖沼よりも格段に便利で初心者向きです。

なお、ボートでのワカサギ釣りの場合は、ボート予約の際にトイレについて確認することと、トイレ送迎の店でボートを借りる場合は【携帯電話またはスマホ】は忘れないようにボートへ持ち込みましょう。

そんな相模湖のワカサギについて、

・湖でのワカサギ釣り概要
・ドーム船・★屋形船やボート、★桟橋釣りなど、各店の概要
・アクセス、料金など
・最新の釣果(2018~2019年シーズン:2017年から更新済み)

を紹介してみたいと思います。

なお、継続した相模湖のワカサギの釣果については、別ページで定期的に釣果を追加更新して紹介しています。(更新不定期シーズン中数回:釣れている傾向が確認できる程度)

相模湖のワカサギ概要と釣果!2018年~2019年シーズン秋好調~初冬も良!

相模湖でのワカサギ釣りの概要と釣果を少し詳しく紹介してみます。

2018~2019年の今シーズン、相模湖での10~12月上旬は、すでに多い人で500~1000匹超の釣果があり、ワカサギ釣りは好調です。

ちなみに相模湖でのワカサギの釣果ピークは11月です。

それ以降、釣果は少し落ち着いてきていますが、多い人で400~500匹と、まずまずの釣果です。

これからの時期、釣果としては少し厳しい時期に入ることになりますが、相模湖は他の湖沼に比べれば魚影は濃いので、ワカサギ釣りの基本を守って釣ることで、ある程度の釣果は期待できます。

これからワカサギの釣果は厳しいじきですが、ワカサギが産卵(冬~春)する前までの時期は脂を蓄えて抱卵し、年間で最も美味しくなる時期でもあります。

なお、、相模湖でワカサギのボート釣りをするときは、下で紹介しているように短いワカサギ専用竿ではなく、~2.0m程度の穂先の柔らかいリール竿を使うのが一般的(釣果に影響あり)ですので、竿持参でボート釣りするときは注意が必要です。

また、ドーム船の場合は短いワカサギ専用竿以外使えませんので、その点も注意が必要です。

相模湖でワカサギ釣りをするときは、ドーム船・屋形船もボートも(特に土日祝日は)予約できる店は必ず事前に電話で予約をしましょう。
(レンタル竿・エサ購入・お昼注文を利用したいなら、利用できるか一緒に店に確認しましょう)

なお、相模湖には漁業権が設定されていないので遊魚料は不要です。
(ただし、相模湖に繫がる河川へ入り込んで釣る場合は別途遊魚券が必要)

それでは、相模湖のワカサギについて基本的なことを紹介します。

(個別の船宿、ボート屋の概要については下で紹介しています。)

★相模湖のワカサギ概要

場 所:神奈川県相模原市緑区
アクセス:中央自動車道の最寄出口は、相模湖東出口、相模湖インター
     電車の最寄駅はJR中央線の、相模湖駅、藤野駅
予約・連絡:店舗複数、下の各店紹介で
駐車場:店舗複数、下の各店紹介で
トイレ:店舗複数、下の各店紹介で
    ドーム船・屋形船はトイレ船附属で安心
    ボート店前の桟橋・桟橋ドームはトイレ近い。
    ボート釣りは携帯電話(巡回ボート)で伝えるとトイレへ送迎有。 
    (予約の際に要確認)
期 間:9月~翌3月(ドーム船は11月~)
時 間:日の出~日没
遊漁料:無し
料 金:店舗複数、下の各店紹介で
    相模湖釣り船協定料金あり
レンタル・餌:ある店も有、下の各店紹介で
食 事:ドーム船・ボートともに注文しておけば弁当・飲料の配達してくれる
    店も少なくない。
    桟橋釣り・ドーム桟橋釣りはボート店前桟橋なので飲食店・コンビニ
    が近くにある店も有。
    その他は、周辺の食事処やコンビニを利用。
    弁当やおにぎり、パンなど持込も可。
    ★ドーム船にお湯の準備は無いのでカップ麺は不可。
     アウトドア用のお湯を沸かせるポット(アルコールコンロ内臓)などで、お湯自前
     準備なら大丈夫。
準備品:竿・仕掛け・エサ(竿レンタルでも可、一式レンタルにはバケツ、
    タオル付きも有、予約時確認)
    釣り道具・エサが現地調達できても、小型のハサミ、クーラーボッ
    クス(発砲クーラー、保冷バッグ)、ジップロック(かタッパー)、
    保冷剤(氷)、手拭タオル(100均おしり拭きでも可)、小型バケツ
    (大型タッパー)は持参する必要あり。
コツ・参考:相模湖では、ドーム船・屋形船以外のボート釣りの場合は、ワカ
    サギ用の短い竿ではなく、初心者は1.5~2.0m、経験者は3.0m程度
    の穂先の柔らかい磯竿かルアー竿が一般的で釣果が上ります。
    ワカサギを効率良く釣るためには、その日のワカサギの群れがいる
    棚(水深)を探って見つけ出すことです。(移動できるボートなら
    群れのいる場所と棚)
    湖底から探って、釣れない場合は徐々に水深を浅くして探りながら
    釣り、釣れたらその棚で釣れなくなるまで釣る、の繰り返しです。
    ここで最近良く耳にする携帯型の魚群探知機を利用すると便利です。
     (仕掛けで探らなくても、真下に群れが居るか、および棚も確認可)
     (安いものは機能が限定されますが、安いもので数千円~数万円
      までアマゾン通販にも数種類あり:機種毎の口コミ確認必須)
    雨の次の日は釣果アップの狙い目のようです。(天狗岩公式より)
    曇天や湖水が濁っていると棚は上ぎみになるとのこと。( 〃 )
    コツは次章でも紹介しています。
    また、ボート釣りは寒いので、かなりの防寒対策が必須です。
    その他、このブログでは以前、ワカサギのボート釣りについて紹介
    していますのでそちらも参考に。
 ★ワカサギ釣りのボートでの道具と便利な物!十分防寒して芦ノ湖いかが?

相模湖のドーム船やボート9店の概要と釣るコツ、桟橋・桟橋ドームも!

相模湖の各船宿やボート屋9店の概要を紹介します。

ボート店の内2店ではドーム船や屋形船を所有していて、他の3店では低料金でボート桟橋でのワカサギ釣りができ、ドーム桟橋を所有している店も1店あります。

なお、桟橋釣りのできる店には、桟橋釣りのための、少し長めのレンタル竿を置いている店もあります。

桟橋釣りは、ボート桟橋で陸続きなので安全で、ボート屋とトイレが近く、付近に飲食店・コンビニもあり、レンタル竿のある店もあるので初心者や家族連れでのワカサギ釣り体験に最適です。
(防寒対策とワカサギを持ち帰る発砲クーラー&保冷剤&ジップロック+手拭タオルは忘れずに!)

相模湖のボートでのワカサギ釣りは、初心者で1.5~2m、経験者で3.0m程度の長めの穂先の柔らかいリール竿(カーボン竿なら尚良し)に小型のリールが定番です。

持参するなら小型リール(小型魚なので安物で可)に2~3号糸を20mくらい巻いておきます。

ただし、ドーム船・屋形船については、通常の短いワカサギリール竿です。

持参するなら電動リール竿、小型リール竿、手ばね竿とも30~40cm、糸は0.8号30m程度を巻いておきます。

レンタル竿・仕掛け・エサ購入(・食事も)をボート屋にお願いするなら予約の際に可能かどうかを要確認。

初心者は、竿1本に通常の5~7針数のワカサギ仕掛け(袖または狐1.5号~2.5号針程度)がおすすめ(熟練者は10~15本針)です。

ワカサギ仕掛けは、予備を最低3個程度持参しましょう。(1個だと糸トラブルしたら釣り終了です)

余裕があれば小型ワカサギ用仕掛け狐0.8~1.0号針も持参すると小型ワカサギにも対応できます。(1種類で対応なら1.5号針程度)
(エサを突っつかれるが釣れないストレスも回避可能)

釣果アップには「手返し良く釣る」ことが重要です。
「釣れたらサッと魚をはずして、すぐ仕掛けを投入の繰り返し(1匹釣れて喜んでいるのではなく、手早く次々釣るという意味)」

初心者でも、慣れてきたら2本竿で釣果アップを狙うと効果的。
初めは2本の仕掛けの棚(水深)を変えて、2本の仕掛けで水深を広く探し、群れを見つけたら(釣れたら)2本の仕掛けの棚を合わせて次々釣り上げます。

慣れている人は、複数の竿(ドーム船は本数制限有)で針数の多い相模湖仕様のワカサギ仕掛けが釣果アップにつながります。

エサは、赤虫が定番、他にはラビットや紅サシなど、一応ボート屋でも常備してますが、準備して持参しましょう。

エサの交換は頻繁に、常に新鮮なエサの状態(サシ系はハサミで半分にするか、一部をハサミでカット:エサの体液で集魚)にする。
★1つのサシエサにワカサギ仕掛け中の針2本を(各左右端くらいに)刺して、
 真ん中をハサミで切るとサシエサが半分(集魚のブドウ虫も同じ付け方)。

ワカサギサイズが小さくて、アタリは有るものの針に乗らないときは、小さい針の仕掛けに小さくカットしたエサに変えると釣れる可能性が高くなる。

なお、釣るときはチョンチョンと仕掛けを動かす誘いは重要です。
(チョンチョン→ストップ→チョンチョン→ストップの繰り返し)

誘い動作に慣れてきたら誘いのリズムを変えたり、タマに大きく誘ってみたり、小刻みにしたりと色々工夫して変化を付けると、当日の反応のいい誘いを見つけることが出来る可能性があります。

ワカサギのアタリは、下に引くだけでなく、糸が横に動いたり、垂れていた竿先が上に上ったり・モゾモゾしたりと様々で、小さいアタリの方が良型サイズということもあります。

とにかく竿先・垂らしている糸が「変だな!」っと感じたら、即、竿先を上げてその重さで掛かっているかどうかを確認することも重要です。

リールを巻くときは急がず一定のスピードでユックリ巻くと複数追い食いして釣れる可能性があります。

それでは各店のドーム船・屋形船、レンタルボート、桟橋・ドーム桟橋釣りの概要を紹介します。

●なお相模湖は、漁業権の設定が無いので遊魚料は不要(流れ込んでいる川は
 遊魚料必要)です。

スポンサードリンク

★店名:ドーム船・貸船 天狗岩(釣り宿天狗岩)
所在地:神奈川県相模原市緑区日連512
    公式 http://www.tenguiwa.jp/
    ワカサギ http://tenguiwa.jp/wakasagi.html
アクセス:中央道の相模湖・藤野インター~日連大橋を渡って交番手前を右折
     JR中央本線の藤野駅から歩いて約10分
連 絡:0426-87-2006(問合せのみ、予約不可)
    ドーム船予約専用 070-4005-8870(土日祝は受付不可)
     月~金 9時~11時&18時~20時に受付可
     ★ボート先着順で予約不可。
駐車場:あり
休業日:年末年始のみ
期 間:ワカサギ 9月頃~翌3月頃
    ドーム船は、11月~3月のみ。
開 店:日の出~16時頃
    ★ドーム船の出船時間に遅れてもボートで送迎。 
トイレ:ボートは(巡回している)船宿ボートを呼ぶか携帯電話で呼ぶと
    近いトイレへ送迎有。。
    ★ドーム船はトイレ船・暖房有、中は禁煙・喫煙は外で可。
料 金:ドーム船3艘、1日大人1人3500円、高校生3000円、中学生以下2500円
    ボート 1隻1日大人3500円、高校生以下3000円(1人用)
        1隻1日大人5000円、高校生以下4500円(2人用)
        1隻1日大人7000円、高校生以下6500円(3人用)
        ★手漕ぎボートを曳き船でポイントまで案内係留。
         大人と子供がボート乗合の時は安価料金設定も有。
    *ドーム船は要予約、ワカサギボートは先着順で予約不可。
レンタル・エサ:竿・仕掛け・エサ付き 1000円
食 事:出船前に注文すれば、昼食・飲み物を配達してくれる。
    もしくは弁当・パンなど持参(お湯無いようです)
    カップ麺やインスタントラーメンなどは、アルポットなどの屋外
    湯沸し(調理)器と水、燃料持参
    または、船宿に戻ってからなら隣に蕎麦屋あり。
要持参品:小型ハサミ(餌カット)、クーラーバッグかボックス(発砲クーラー)、
    ジップロックかタッパー、冷した保冷剤(か氷)、手ぬぐい・ウェッ
    トティッシュ(手拭用)など
     最近はワカサギの集魚効果があるとされる渓流釣り餌ブドウ虫・
    ゴボウ虫をカットして上下の針に付けて使う人も。
その他:ドーム船での竿は1人2本(基本は1本)まで。
    竿持参なら、
     14名ドーム船は50cm以下の長さの竿
     12名ドーム船は30cm以下の長さの竿
     ボートなら~1.5m程度の長めの穂先の柔らかいリール竿
    ボートは寒いので要完全防寒
    (ドーム船内は暖房有・禁煙、男女別トイレ有)
    12才以下の子供は救命胴衣着用必須
    宿泊は民宿天狗岩あり。
    近くには蕎麦屋、コンビニもあり。
直近釣果:サイズ 4~14cm、土日+αの最高釣果、直近は10~11月よりも落ち
     着いてきている。
     2019. 1. 3 ~454匹 ホテル下
       . 1. 2 ~300匹 寺下
       ★12月は他1日最高200台~500台匹程度
     2018.12.30 ~340匹 ドーム船
       .12.29 ~270匹 桟橋前
       .12.23 ~531匹 吉野
       .12.22 ~676匹 吉野
       .12. 9 ~400匹 吉野
       .12. 8 ~319匹 吉野
       .12. 5 ~810匹 吉野
       .12. 3 ~352匹 下流
       .12. 1 ~206匹 ドーム船
       ★11月は他1日最高300~700匹弱程度
       .11.24 ~647匹 上流
       .11.18 ~459匹 上流
       .11.17 ~426匹 上流
       .11.11 ~533匹 上流
       .11. 3 ~1044匹 上流
       ★10月は他1日最高300~700匹強程度。
       .10.24 ~886匹 上流
       .10.22 ~1093匹 上流
       .10.14 ~893匹 下流
       .10.12 ~1474匹 勝瀬
       .10. 7 ~971匹 吉野
       .10. 6 ~825匹 吉野
       .10. 3 ~1322匹 吉野

★店名:柴田つり船
所在地:神奈川県相模原市緑区吉野54
    公式 http://www.shibata-boat.com/
アクセス:中央自動車道の相模湖インターを出て右折してすぐ
     JR中央線の藤野駅から神奈川中央交通バスの相模湖駅行で勝頼橋停
     へ、歩いて約1分
     JR中央線の相模湖駅から神奈川中央交通バスの藤野駅行で勝頼橋停
     へ、歩いて約1分
連 絡:042-687-2318
    屋形船予約専用 070-3660-6363
駐車場:駐車場あり
休業日:無し
開 店: 4~9月 5時~18時
    10~3月 6時~17時
トイレ:屋形船はトイレ有。
    携帯電話で連絡するとトイレ送迎あり。
料 金:★新★屋形船 1人4,000円(完全予約制2019.1.7~)
    ボート 1日3500円(1人用)
        1日5000円(2人用)
        1日6500円(3人用)
        ★小学生以下は500円割引。
        大型船4~8人乗り1人2000円
    ★湖のポイントへ係留しているボートへ送迎するスタイル。
レンタル・エサ:無料のボートレンタル竿あり(数に限り有、仕掛け・餌は購入)
     ボート用3~4.5mのリール竿販売2000~3500円
     オリジナル仕掛け500円・餌150~200円で販売
     ★屋形船釣りでの竿はドーム船同様短いワカサギ竿で。
食 事:弁当・おにぎり・パンなど持参
    付近のコンビニ「セブンイレブン神奈川藤野町店」
    ★食事処柴田は2015.9で閉店
その他:屋形船でのレンタル竿情報無し(予約時要確認)
      〃  竿本数制限情報無し(予約時要確認)
    救命胴衣貸与あり
    ボートまたは屋形船でのワカサギ釣り
    ボート釣りで竿持参なら、初心者は1.5~2.0m、以外は3.0m程度の
    穂先の柔らかい磯竿かルアー竿
    ボートは寒いので要完全防寒
    スタンプカード、ボート1回利用でスタンプ1個、15個でローボート
    1回無料
直近釣果:サイズは5~13cm、土日+αの最低と最高釣果、
     2019. 1. 6   84匹 奥の沢
       . 1. 5 6~270匹 国道下~奥の沢
       . 1. 4 30~170匹 奥の沢、深苗
       . 1. 3 16~289匹 小寒沢~奥の沢
     2018.12.31 24~309匹 奥の沢
       .12.30 88~132匹 小寒沢~奥の沢
       .12.29 56~123匹 小寒沢~奥の沢
       .12.23 15~158匹 小寒沢~奥の沢
       .12.21 6~295匹 小寒沢~奥の沢
       .12.16 10~71匹 国道下~奥の沢
       .12.15 15~263匹 国道下~奥の沢
       .12.13 10~331匹 奥の沢
       .12. 9 6~151匹 国道下~奥の沢
       .12. 8 25~151匹 国道下~奥の沢
       .12. 7 21~359匹 国道下~奥の沢
       .12. 2 21~258匹 国道下~奥の沢
       .12. 1 25~181匹 国道下~奥の沢
       ★ココは10~11月上旬が最も釣果が良い。
       .11.30 21~170匹 奥の沢
       .11.25 20~124匹 奥の沢
       .11.24 12~185匹 奥の沢
       .11.18 10~120匹 国道下~奥の沢
       .11.17 21~229匹 国道下~奥の沢
       .11.14 40~246匹 奥の沢
       .11.13 33~212匹 小寒沢~奥の沢
       .11.11 30~305匹 国道下~奥の沢
       .11.10 30~415匹 国道下~奥の沢
       .11. 9 124~395匹 奥の沢
       .11. 8 82~450匹 奥の沢
       .11. 7 88~438匹 奥の沢
       .11. 4 41~632匹 国道下~奥の沢
       .11. 3 21~558匹 国道下~奥の沢
       .11. 2 170~830匹 小寒沢~奥の沢
       .10.28 105~529匹 奥の沢
       .10.27 116~281匹 奥の沢
       .10.26 151~554匹 奥の沢
       .10.21 50~412匹 国道下~奥の沢
       .10.20 130~229匹 国道下~奥の沢
       .10. 7 50~275匹 奥の沢

★店名:釣り船小川亭
所在地:神奈川県相模原市緑区与瀬279
    公式 http://www.ogawatei.info/
アクセス:中央自動車道の相模湖東出口専用を出て左折して約5分
     国道20号線下り高尾駅前から約25分
     JR中央線の相模湖駅から歩いて約10分
     ガスト相模湖店隣
予約・連絡:042-684-2011
駐車場:あり
休業日:1/1のみ
開 店:6時~16時
トイレ:携帯電話で連絡するとトイレ送迎有
料 金:ボート 1隻1日3000円(1人用)
        1隻1日5000円(2人用)
    ★ワカサギボートは湖のポイントへ係留しているボートへ送迎。
レンタル・エサ:釣り道具などは準備して持参
食 事:周辺の食事処、コンビニなど利用。
    ボートに弁当・おにぎり・パン等持込
    ★小川亭の隣はガスト相模原店(ファミリーレストラン)
その他:ボートは寒いので要完全防寒
直近釣果:土日+αの最低と(最低~)最高釣果、
     2019. 1. 2 ~602匹 ダムサイト(7cmクラス)
           ~150匹 洞門下(サイズ大)
     2018.12.30 ~256匹 洞門下
       .12.29 ~265匹 洞門下
       .12.16 ~312匹 ダムサイト
       .12. 9 ~185匹 (6~8cmクラス、他100匹程)
       .11.26 ~532匹 ダムサイト
           (平均は100匹程度)
       .11.24 300匹台~511匹(各3人) ダムサイト
       .10.25 107~210匹 洞門下
       .10.15 ~473匹 嵐山橋(5~13cmクラス)
       .10. 7 ~295匹 嵐山下

★店名:相武ボート
所在地:神奈川県相模原市緑区与瀬311
    公式 http://www.soubu-boat.com/
アクセス:中央自動車道の相模湖東出口から約5分
      上 同   相模湖インターから約10分
     JR中央線の相模湖駅から歩いて約9分
     相模湖公園駐車場入口の左脇
予約・連絡:042-648-2020
      090-6168-2691
駐車場:あり(★相武ボート利用者無料)
休業日:なし
開 店:日の出~日没
    夏4時~18時、冬6時~日没
トイレ:ボートなので店へ戻る
料 金:★桟橋釣りもあり(料金不明)
    ボート 1隻1日3500円(1人用)
        1隻1日5000円(2人用)
        1隻1日6500円(3人用)
        ★学生割引あり。
        免許不要エレキ船も有。
        要免許エンジン船も有
レンタル・エサ:桟橋釣り用レンタル竿・エサ有
食 事:軽食・喫茶併設あり
    ★テラスでバーベキューも可(焼きワカサギも可)。
    周辺の食事処、コンビニなど。
    近くにガスト相模原店、サークルK相模原湖町店あり。
    ボートに、弁当・おにぎり・パン等持込
その他:ボートは寒いので要完全防寒
    メンバーズカードでボート10回で1回1人無料
直近釣果:★ココもボートより安い料金で桟橋釣り有(要電話確認)。
      桟橋釣り7時~午前中が良(群れの回遊状況による)
     2019. 1. 6 ~69匹 桟橋釣り
       . 1. 5 ~182匹 桟橋釣り
       . 1. 4 ~259匹 桟橋釣り
     2018.12.31 ~270匹
       .12.30 ~237匹 桟橋釣り
       .12.28 50~203匹 桟橋釣り
       .12.18 50~300匹 桟橋釣り
        ★サオ1本で150匹、2本で300匹程度。
       .12. 8 ~150匹 桟橋釣り
       .12. 7 30~100匹 桟橋釣り
       .11.22 半日夫婦で130匹 桟橋釣り
       .11.21 40~80匹 桟橋釣り
       .11.17 70~300匹 桟橋釣り

★店名:振興ボート
所在地:相模原市緑区与瀬385
    公式 http://sagamiko-boat.com/
アクセス:中央自動車道の相模湖東出口から約3分(相模湖公園駐車場)
     中央自動車道の相模湖インターから約10分( 上同 )
     相模湖公園駐車場の隣
     JR相模湖駅から歩いて約10分
予約・連絡:042-684-2128
駐車場:あり
休業日:原則なし
開 店:9時~日没
トイレ:ボートなので店まで戻る
料 金:桟橋釣り  1人1日 2500円
    ★ドーム桟橋 1人1日 3500円
    ボート 1隻1時間 1500円(~2人用)
        1隻1時間 2200円(~3人用)
    ★時間借り値段は高いので釣り船料金は予約時再確認。
     1日料金無い場合は、桟橋・ドーム桟橋のみで利用。
     ボート平日25%、土日祝20%割引クーポンあるがそれでも高い。
レンタル・エサ:レンタル釣り具1000円(ボート利用者500円)
     桟橋(ドーム含む)釣り用レンタル釣り具一式2000円追加
食 事:周辺の食事処、コンビニなど。
    すぐ近くに喫茶・軽食の清水亭(宿泊も)あり。
    弁当、おにぎり、パンなどをボートに持込。
その他:ボートは寒いので要完全防寒
    ピンポン、昔のレトロゲームセンター、遊覧船もあり
    夏には相模原湖湖上祭り(花火大会)観覧アリーナ席もあり

★店名:勝瀬ボート
所在地:神奈川県相模原市緑区与瀬382
    公式 http://www.kassekanko.com/
アクセス:上の振興ボートと同じ(隣にある)
予約・連絡:042-684-2131
駐車場:あり
休業日:なし
開 店:9時~日没
トイレ:ボートなので店まで戻る
料 金:手ぶら桟橋釣り 料金要電話確認
    釣り船 1隻1日3000円(1人用)
        1隻1日4500円(2人用)
        1隻1日1人増す毎に1500円
    ★曳き舟、迎えも可。
レンタル・エサ:桟橋釣り道具一式レンタル有(要問合せ)
     釣り道具などは準備して持参
食 事:注文しておけば弁当・飲料など配達あり。
    隣に喫茶・軽食の清水亭(宿泊も)あり。
    ドーム船に弁当・おにぎり・パン等持込。
その他:ボートは寒いので要完全防寒
    ブランケット、ダウンジャケット無料貸与有
    小型・大型スワン遊覧船、ゲームランドと卓球場もあり
    手ぶら桟橋釣りは平日駐車料金無料

★店名:秋川屋ボート(秋山川釣りの家)
所在地:神奈川県相模原市緑区名倉25
    公式 http://www.akikawaya.co.jp/turi/turitop.htm
アクセス:中央自動車道★藤野インターから国道20号・県道76号経由、県道
     520号橋を渡って秋山川キャンプ場の少し先
     藤野駅から歩いて約18分
予約・連絡:042-687-2030
駐車場:あり
休業日:なし
開 店:日の出~日の入り
トイレ:ボートなので店まで戻る
料 金:ボート 1隻1日3000円(1人)
        1隻1日4500円(2人)
        1隻1日6000円(3人)
        1隻1日7500円(4人)
    ★魚探2000円、曳き船往復500円も可。
        要免許エンジン船も有
レンタル・エサ:竿+仕掛け+エサ 1250円
食 事:途中の食事処、コンビニなど。
    ボートに弁当・おにぎり・パン等持込
その他:救命胴衣無料貸与
    ホンデックス魚探のレンタル有
    ボートは寒いので要完全防寒
    ペットと泊まれる民宿、秋山川キャンプ場(日帰りバーベキュー可)有。

★店名:五宝亭
所在地:相模原市緑区与瀬441
    公式 http://www.herabuna.cc/tsuriba_higashi/gohoutei/
アクセス:中央自動車道の相模湖東出口専用を出て左折して約5分
     JR中央線の相模湖駅から歩いて約10分
     (駅正面の道を下り、右に湖面方向へ降りる)
予約・連絡:042-684-2256
駐車場:あり
休業日:無し
開 店:わかさぎ 6時~17時(朝~夕方)
    ヘラブナ 7時~18時(ナイターも有)
トイレ:ボートなので店まで戻る
    携帯電話で連絡すると高速艇で送迎
料 金:ボート 3000円、曳き船 500円
レンタル・エサ:釣り道具などは準備して持参
食 事:注文すれば弁当配達あり。
    周辺の食事処、コンビニなど。
    隣に喫茶・軽食の清水亭(宿泊も)あり。
その他:ボートは寒いので要完全防寒

★店名:反田前船宿
 ワカサギよりもヘラブナ&バス釣りがメインの船宿
 新公式サイトにはワカサギ関係情報無し(一部旧情報有)。
所在地:神奈川県津久井郡藤野町吉野96
    公式 http://www.herabuna.cc/tsuriba_higashi/tandamae/
アクセス:中央自動車道の相模湖インターから約3分
     吉野交差点を曲がり勝頼橋手前右へ
予約・連絡:0426-87-28461
駐車場:あり
休業日:無し
開 店:6時~日没
トイレ:ボートは店まで戻る
料 金:桟橋釣り 1500円(ワカサギも可、ただしメインはボート釣り)
    ボート 1隻1日3000、高校生まで2000円(1人用)
        1隻1日4500、 上 同 3500円(2人用)
        1隻1日6000、 上 同 5000円(3人用)
        ★ポイントまで曳き船もあり。
レンタル・エサ:釣り道具などは準備して持参
食 事:船宿にて(要電話確認)
    または周辺の食事処、コンビニなど。
    近くにセブンイレブン神奈川藤野町店あり
    ボートに弁当・おにぎり・パン等持込。
その他:ボートは寒いので要完全防寒
    近くに「びあがーでん反田前」(火~日曜)もあり。

まとめ

相模湖のワカサギ釣果とボート店9店の概要などについて初投稿2年前の情報を再確認及び内容追加して2019.1.7大幅に更新しました。

相模湖のワカサギ釣りは、今シーズン2018~2019年もすでに2018.10~順調な釣果です。

2019.1~これから厳寒期、少し厳しい釣果時期に入りますが、ワカサギ釣りの基本を守れば、他の湖沼よりも魚影の濃い相模湖なら、ある程度の釣果は期待できます。

それに相模湖のワカサギ釣りは、初心者や家族連れに便利なサービスも有るのでおすすめです。

中でもドーム船・屋形船は初心者や家族での釣りにおすすめですが人気が有り、ドーム船1店3艘、屋形船1店1艘しかありませんので早めに予約をしておきましょう。

また、陸続きのボート店桟橋釣り・ドーム桟橋(要予約)釣りも4店で可能で、トイレ・飲食・コンビニなど近い店も多く、しかも安全にボートより安くワカサギ釣りを楽しめるので初心者や家族連れにおすすめです。

初めはレンタル竿を置いている店でレンタルを利用するのがいいと思いますが、最低でも小型ハサミ(餌カット)、クーラーボックス(100均発砲クーラー・保冷バッグでも可)、ジップロック(タッパーでも可)、冷した保冷剤(氷でも可)、手拭タオル(「おしり拭き(大判で厚手で便利)」でも可)、小型バケツ(大型タッパー)は必要ですので準備(全部100均で揃う)して持参しましょう。
★なお、クーラーボックス(または発泡クーラー、保冷バッグ)は、釣れたワカサギを入
 れた「ジップロック+冷えた保冷剤(か氷)」が入る大きさが必要です。

ただし、今後複数回ワカサギ釣りをする予定なら、竿・仕掛け・餌など購入して持参したほうが安上がりです。

また、「ワカサギ釣りのボートでの道具と便利な物!十分防寒して芦ノ湖いかが?」では、ワカサギのボート釣りで便利な物も紹介していますので参考にしてください。

なお、ワカサギは鮮度が落ちると生臭い魚ですので、必ず持ち帰るに際にはチャック付き袋(ジップロックなど)に入れて、氷とともにクーラーボックス(発砲クーラー・保冷バッグでも可)に入れて冷しながら持ち帰りましょう。
(釣ったワカサギは、湖水を入れたバケツなどに入れてしばらく活かして泥
 などを吐かせてからジップロックに仕舞うと更に生臭さを軽減できます。
 なお、バケツの中で死んだワカサギは早急にジップロックに仕舞って、氷
 入りのクーラーボックスに入れましょう。)

そして、ワカサギの調理やレシピについても、以前複数回紹介していますので、そちらも参考にしてみてください。

★最後に、冒頭紹介した相模湖でのワカサギ釣りの釣果について、過去の記録
 から次のような傾向がみられます。

相模湖でのワカサギの釣果については、2017年~過去2年の間、当ブログの別ページで一覧形式で紹介してきました。

その年にもよりますが、1日の最高釣果からすると、

毎年 9月       解禁から1ヵ月ほどはあまり思わしくない。
   10~11月   最も釣果(匹数)が多い時期(1000匹超も度々)
   12~ 1月上旬 まずまずの釣果の時期
   1月中旬~2月  かなり釣果が厳しくなる時期
   3月       少し釣果が回復してくる時期

大まかに、このようなサイクルの傾向がみられます。

なお参考にしている釣果は(常連さんと思われる)1日の最高釣果ですが、最高釣果がアップすると最低釣果もアップする傾向にあるようですので、結果、最高釣果の匹数が増える時期は初心者にも釣れやすい時期なのではないかと予想できます。

ちなみに、今シーズン2018~2019年も、2018年10~11月は1日の最高で1000匹超が度々出るなど釣果は順調で、その後12月に入り釣果は少しに落ち着いてきています。

これから厳寒期に入り、釣果の厳しい時期に入ることになります。

しかし、相模湖のワカサギ釣果は、他の湖沼と比較するとかなり多いので、初心者でも基本の釣り方を守れば、釣果の厳しい時期といっても、ある程度の釣果は期待できます。

来シーズン以降については、厳寒期前の「秋(10~11月)」に、是非、相模湖のワカサギ釣りを体験してみてください。

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

布目ダムのワカサギの釣果やポイントはコレ!1月以降が本番シーズン!
山中湖の釣果!ワカサギの2018~2019年の最新!昨年の参考釣果も!
榛名湖の釣果、2017~2018のワカサギ情報!ボートかなり良、氷上期待!
木崎湖のワカサギの釣果!2017~2018の最新概要!昨シーズンも参考に!
鮎川湖のワカサギ釣り概要!ボート釣り釣果良、11~1月上旬は桟橋も!
高滝湖ワカサギ概要とボートやドーム桟橋と最近釣果2019年まずまず!護岸陸釣りも!
桧原湖のワカサギとドーム船など10店他の概要!今後期待!氷上穴釣りも!
青野ダムのワカサギはボートで釣果とポイントはコレ!関西新爆釣湖?
諏訪湖のワカサギとドーム船やボート、4店他の概要!釣果も順調!
山中湖のワカサギやドーム船とボート、全15店の概要!釣果は次回!
相模湖の釣果は?ワカサギの2017~2018の情報概要!昨シーズンも参考に!
河口湖の釣果は?ワカサギの2017~2018の情報概要!昨シーズンも参考に!
白樺湖のワカサギ釣りの釣果はコレ!小型~大型まで、今年も順調!
霊仙寺湖のワカサギの概要と道具レンタルは?氷上穴釣りの釣果まずまず!
精進湖のワカサギのボートとドーム船や釣果とポイントはコレ!

Menu

HOME

TOP