霊仙寺湖のワカサギの概要と道具レンタルは?氷上穴釣りの釣果まずまず!

以前、初心者向けにワカサギ釣りについて紹介した時の釣り場の紹介で、最初の頃に紹介した湖の内容が簡略すぎたので、その湖について新たに少し詳しい内容を紹介していきたいと思います。

今回は、1月中旬からワカサギの氷上穴釣りが楽しめる、長野県で人気の霊仙寺湖について紹介してみたいと思います。

霊仙寺湖は長野県上水内郡飯綱町にある湖です。

農業用水のための水をためる湖として造られた人工の湖です。

しかし、今、霊仙寺湖の周辺環境は、様々な娯楽施設や温泉、宿などで整備され観光地となっています。

その霊仙寺湖での釣りを含む娯楽は、周辺の施設も管理しているオーガニックリゾートという会社が管理しています。

ここでのワカサギ釣りは、湖面が氷結してから解禁されるので、氷上穴釣りのみになります。

時期は短く1月中旬~下旬から2月下旬と、1ヵ月チョッとだけですが、1日に200~400人も釣り人が行く、人気の氷上ワカサギ釣りスポットになっています。

そんな霊仙寺湖のワカサギについて、

・湖での氷上ワカサギ釣り概要
・氷上釣りの道具レンタルなどの概要
・最近の釣果
・アクセスなど

を紹介してみたいと思います。

なお、霊仙寺湖の氷上ワカサギ釣りは、管理している会社の売店小屋が入口にあり、駐車場とトイレも近くにある上に、すぐ近くに日帰り温泉もあるので便利な釣りスポットです。

ただ、釣りの時間が昼の12時までと短い上に、氷の状態では更に時間短縮されたり、釣りが中止になったりすることもあるのが残念です。

そして、氷上ワカサギ釣りのできるエリアも岸側の一部だけなので、水深も深くて3~4mくらい、氷の状況によっては狭められて水深2m未満でのワカサギ釣りということもあります。

スポンサードリンク

霊仙寺湖のワカサギの概要!解禁氷上1月中旬~2月下旬!

霊仙寺湖でのワカサギ釣りの概要を少し詳しく紹介してみます。

霊仙寺湖のワカサギ釣りは、1月中旬頃の解禁ですが、2018年は長湖が1/30に解禁になっています。

年によっては、2月に入ってからの解禁になることもあります。

解禁や営業状況は、管理しているオーガニックリゾートの公式サイトで確認するか電話での確認になります。

霊仙寺湖での氷上ワカサギ釣りは3月の下旬頃まで楽しめます。

湖畔には、日帰り温泉(食堂、カフェ有り)があり、少しはなれますが宿泊施設もあります。

ワカサギ氷上穴釣りの道具については湖入口にある売店小屋で揃いますが、テントなどは数が少なく、暖房関係は無いので持参した方が無難です。

それでは、霊仙寺湖のワカサギについて基本的なことを紹介します。

(売店小屋の概要については下で紹介します)

★霊仙寺湖のワカサギの概要
場 所:長野県上水内郡飯綱町
アクセス:信州中野インターから約35分
      信濃町インターから約25分
      しなの鉄道北しなの線の牟礼駅からバスで約35分
      (又はタクシー)
      ★バス「飯綱温泉~牟礼駅~飯綱営業所」1日4本平日のみ。
      http://www.organic-resort.co.jp/access.php
駐車場:有り
トイレ:有り
期 間:1/中旬~2/下旬 氷上穴釣り
    2018年は1/30~氷上釣り解禁
時 間:6時~12時(年により変更有)
    ★氷結状況によっては時間短縮、中止の可能性も有。
遊漁料:高校以上1人800円(天狗の館入館割引付)、中学以下400円
    (日帰り温泉天狗の館入館料600円⇒500円、小学は300円、
     他に入湯税100円必要)
    ★湖への入口の売店やすぐ近くの日帰り温泉天狗の館で購入可。
道具類:湖への入口の売店で竿・仕掛け・餌の販売有り
    穴あけは有料で有り(先着順で並ぶ)
    テントや小物のレンタルもあるが、テントは先着10張りのみ。
食 事:湖の入口の売店小屋で買える。
    カップ麺、鍋焼きなど(内容変更も有り)、自販機も有り。
    その他は、弁当、パン、飲料などを持参
注意・ルール:竿は1人1本まで
     氷結状況によっては時間変更や釣り禁止も有
     釣りエリアでのみ釣り可(ロープより沖・外に行かないこと)
     時間外の釣り禁止
     ゴミは持ち帰ること
     日中でもかなり寒いので防寒はしっかりすること
     他人への迷惑行為禁止
    ★氷上以外の注意事項
     ボートの持ち込み禁止
     指定場所以外での釣り禁止
     遊魚券はボート管理事務所か天狗の館で購入
     遊泳禁止
     時間は8時半~17時まで。(氷上釣りは別)
     ワームの使用禁止
     ボートを目掛けて仕掛けを投げないこと
     12月頃から氷上釣り期間は陸釣り禁止
その他:氷上穴釣りのみの解禁です。
    経験者なら道具類持ち込みでの釣りも可。(遊魚券は必要)
    ロープ際に1列に並んで釣るのが人気のポイント。
    5時頃到着しても既に8割以上、駐車場に空きが無い。
    1日200~400人超の釣り人が行く人気の氷上釣り湖。

スポンサードリンク

霊仙寺湖の氷上釣り道具レンタルは?穴釣り釣果まずまず!

霊仙寺湖のワカサギ氷上穴釣りの道具レンタルの概要や最近の釣果などを紹介します。

霊仙寺湖は湖面が氷結してからの解禁ですので、釣り方は氷上穴釣りのみになります。

終了するのが2月下旬頃と解禁期間は1ヵ月チョッとだけです。

それでは霊仙寺湖を管理している、一つだけある売店小屋の概要を紹介します。

★店名:オーガニックリゾート(の湖入口売店小屋)
所在地:長野県上水内郡飯綱町川上2755-345
 公式サイト http://www.organic-resort.co.jp/index.php
 釣りエリア http://www.organic-resort.co.jp/nature/pdf/turi-map.pdf
アクセス:上参照
     売店は霊仙寺湖の湖面へ入る入口に有。
連絡先:026-253-3210 オーガニックリゾート
駐車場:あり
休業日:原則無し
遊魚券:湖への入口売店小屋、近くの日帰り温泉でも購入可。
料 金:販売のワカサギ竿セット 2500円
     竿・仕掛け・餌
    販売のワカサギ竿 1900円
     〃 仕掛け 600円
     〃 エサ  200円
   ★レンタル品
    テント(10張りのみ)1張り2200円(先着順)
    ハサミ・餌入れ・イス・氷すくいなど 各100円
    アイスドリルで穴あけ 1穴300円(先着順で並んで待つ)
食 事:売店小屋(カップ麺、鍋焼きうどん他)で購入。
    自販機も有り。
    終了後なら近くの日帰り温泉にカフェ、食堂有り。
    または、弁当、おにぎり、パンなど持込。
トイレ:近くに有り。
その他:ロッジ有り宿泊可、日帰り風呂有(食堂・カフェで食事可)、
    売店でワカサギ釣り具販売、一部レンタルも有
釣 果:2018年霊仙寺湖
    2/5 388匹、218匹
    2/4 80~130匹、400匹超も
    2/3 90匹弱
    2/2 105匹、113匹 サイズ5~9cm
    2/1 50~442匹
    1/30 解禁日 250匹

釣果に関しては、まずまずの釣果ではないかと思います。

ワカサギのサイズは、小さめですが場所によっては13cmクラスも釣れるようです。

なお、釣りができるエリアは岸側の一部、指定されているエリアだけですが、人気の場所は沖側のロープギリギリの場所、一直線にロープ際に並んで釣りをしている人気のポイントです。

まとめ

霊仙寺湖のワカサギ釣りの概要と氷上穴釣りのレンタル店の概要について紹介してみました。

霊仙寺湖でのワカサギ釣りは、湖面が凍結する1月中旬~2月下旬に解禁になるので、釣り方は氷上穴釣りだけになります。

竿セットの販売やその他の道具レンタルもあり、湖の入口には売店小屋、自販機、トイレもるので、初心者や家族連れにもおすすめです。

食事については、売店小屋かここの釣り終了時間は昼12時なので終わって近くにある日帰り温泉施設(入館料600~400円掛かります)で食べることが出来ます。

それ以外は弁当・おにぎり・パンなどは持ち込みになります。

氷の穴も順番待ちになりますが、1穴300円であけてもらえます。

テントについては10張りしかなく先着順なので、持参した方がいいと思います。

霊仙寺湖の水深は7~8mのようですが、氷上穴釣りのでいるエリアは岸近くなので、釣り場の水深は3~4mで浅いので、リールの要らない安い手ばね竿を買って持っていったほうがいいかもしれません。

また、クーラーボックスと氷、チャック付き袋は、ワカサギを持ち帰るのに必要ですので購入して持参しましょう。(100均の発砲クーラー、保冷バッグでも可)

なお、仕掛けやエサについても買って持参した方がいいかもしれません。

13cmクラスのワカサギもいるようですが、5cmクラスの小型も多いので、仕掛けは針1号程度でエサも1つのサシを3つくらいにハサミでカットしてつけないと食いつけなくて釣果に悪影響する可能性が有ります。

全部持ち込んでもいいですが、遊魚券は必要ですので、入口の売店小屋で購入してから湖上へ入りましょう。

人気なのは、出来るだけ沖側のロープギリギリの場所です。

5時頃到着しても駐車場には、既にかなりの車が止まっている可能性が有ります。

湖上のロープ際に並んでいると思いますが、早朝に行かないと場所の確保が難しいでしょう。

底から釣り始めて、水深が浅いので、下から上まで広く探りながら釣ると釣果が上るようです。

なおワカサギの調理やレシピについても、以前複数回紹介していますので、そちらも参考にしてみてください。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

岩洞湖のワカサギ釣りならドーム船と氷上穴釣り今の釣果はコレ!
松原湖のワカサギ釣りの概要とレンタル店は?氷上穴釣り、釣果良し!
野尻湖のワカサギ釣果、2017~2018の情報5店!今年は昨年より良!
榛名湖の釣果、2017~2018のワカサギ情報!ボートかなり良、氷上期待!
青野ダムのワカサギはボートで釣果とポイントはコレ!関西新爆釣湖?
鳴沢湖のワカサギ釣り概要!桟橋釣りも釣果まずまず、ファミリーで!
相模湖のワカサギとドーム船やボート、9店の概要!すでに釣果好調!
鮎川湖のワカサギ釣り概要!ボート釣り釣果良、11~1月上旬は桟橋も!
氷上のワカサギ釣りができる場所やその動画!札幌近郊なら茨戸川!
大沼のワカサギと氷上レンタル概要!函館大沼とじゅんさい沼、釣果良!
大志田ダムのワカサギと氷上のレンタル概要!釣果まずまず15cmも!
榛名湖のワカサギ釣りとボートの店や氷穴釣りレンタルなど、6店の概要!
阿寒湖のワカサギと氷上レンタルの概要!氷上フェスティバルの花火大会も!
ワカサギ釣りを手ぶら楽しめる関東の湖と山中湖のドーム船は?
豊田湖のワカサギ概要!桟橋かボートでの釣り、手ぶらで人気、BBQも!

Menu

HOME

TOP