ハロウィンでなぜりんごのゲームやあめ、それから占いまでも?

ハロウィンの由来についていくつか紹介してきましたが、ハロウィンで定番といえば・・・

ハロウィンならカボチャですよね!

と言う人も多いと思いますが、実はハロウィンには、りんごも重要と言われています。

▼なぜ?

かというと、時期的にりんごが収穫の時期を迎えるので、欧米のりんごの産地では、ハロウィンではりんごが重要なものとされています。

元々、ハロウィンは古代ケルト民族の、秋の収穫感謝祭と魔除けの儀式が一体になった行事から生まれたものですし、古代ローマ時代に11月上旬に行われていた収穫のお祭りで重要な女神のシンボルがりんごだったことも関係しています。

今回はハロウィンと深い関わりがある、りんごについていくつか紹介したいと思います。

スポンサードリンク

ハロウィンにはりんごゲームで!

ハロウィンでのゲームに、りんごを使った古くからのゲームがあります。

「Duck Apple」や「Apple Bobbing」といわれるゲームです。

それは、水をたっぷり入れたバケツやタライに、りんごを浮かべて手を使わずに口でくわえてとるゲームで、「早く取った人」や「数を多く取った人」を勝ちとするゲームです。

似たものに、水を使わずに糸でつるしたりんごを、口だけでくわえ取るゲームもあります。

基本的に子供のハロウィンパーティーで行うゲームなので、りんごは小さな品種のりんごを使います。

この水からりんごをくわえ取るゲームは、古くは中世の貴婦人たちの恋占いでもあったようです。

その他、海外ではハロウィンを盛り上げるために、カボチャランタンなどハロウィンに関係する絵の福笑い、くも・黒猫・魔女などに切り抜いたものを釣る釣りゲーム、トイレットペーパーでミイラ作り(ぬいぐるみや子供に巻く)などのゲームをして楽しんでいるようです。

ハロウィンでりんごあめ?

ハロウィンのスイーツの定番といえばなに?

カボチャですか?

実は、「りんごあめ」です。

上でも書きましたが、ハロウィンはちょうどりんごの収穫時期になっています。

ハロウィンには秋の収穫に感謝する感謝祭の意味合いもありますので、欧米のりんごの産地ではハロウィンでりんごが重要と考えられています。

どういうものかというと、

・キャンディーアップル ⇒ 生りんご全体に飴を塗って、キャンディー棒を突き刺したもの。
・キャラメルアップル ⇒ 上と同じですが、キャラメルを生りんご全体に塗ったもの。

これらは、そろぞれの家庭で手作りしますが、仮装した子供が「Trick or Treat!」と各家々に廻って来たときに、渡すお菓子としても使われます。

アメリカのある地域では、「Trick or Treat!」ではなく「Halloween Apples!」と言って、各家々を廻る地域もあるそうです。

スポンサードリンク

ちなみに欧米では、りんごあめはハロウィンに限らず秋のお祭りには定番のスイーツのようで、その時期になると家庭でもつくるし、お店でもたくさん売られているようです。

ハロウィンのりんご占いって?

ハロウィンには、ご先祖様の霊が帰ってきたり、悪霊や魔物がこの世に来て闊歩して悪さをするといわれています。

ハロウィンの日は霊的でスピリチュアルな感覚が研ぎ澄まされる日という感じで受け止められていたようです。

そのためかどうか、古くからハロウィンに行う占いがいくつかあります。

その中で、りんごに関する占いをいくつか紹介したいと思います。

▼りんごと皮
ハロウィンの夜中に、りんごの皮を切れないように細くむいて、左の肩越しに後ろへ落とすと、その皮が将来の自分のベストカップルの相手のイニシャルの形になるそうです。

▼りんごと鏡
ハロウィンの夜中に、鏡の前でりんごを食べて最後の一口を残して、振り返らずに鏡をみると将来の自分のベストカップルの相手が鏡に写るというものです。

▼りんごの恋占い
自分が心を惹かれている人の名前をりんごに彫って、バケツなどの水に浮かべたそのりんごを、1回で口だけでくわえて取れたらその人と結ばれるというものです。
ただし、取れずに回数を重ねるほどにその恋の成就は難しさを増すというもの。(5回やっても取れないときはあきらめましょう)

夜中に行う占いは、すこし気味が悪いと感じる人もいると思いますが、興味のある人が少なくないのではないでしょうか。

まとめ

ハロウィンというと、カボチャだけしかないような感じを受けていたと思います。

そのために、ハロウィンの時の料理を聞かれた場合の答えは、ほとんどカボチャ料理ではないでしょうか?

前にも書きましたが、アメリカではハロウィンパーティーにカボチャ料理という感覚はあまり無いようです。

でも、日本ではカボチャ料理があるとハロウィンっぽい感じがしますので、それはそれでいいのではないでしょうか。

ここに、新しくりんごがハロウィンに重要だということが分かりましたので、ハロウィンの料理やハロウィン飾りにも十分使えるのではないでしょうか。

ハロウィンは、秋の収穫に感謝するのも重要な行為の一つですから、地元での秋の収穫物に感謝しながら、地元で秋に収穫される食材の料理をハロウィンの日に頂きましょう。

欧米のりんごの産地で、ハロウィンにはりんごが重要なように、日本でもその地の秋の収穫物に感謝するということでもいいのではないでしょうか。

そういえば、日本で秋の収穫に感謝するといえば、お月見の十五夜や十三夜です。

先日そちらについてもいくつか紹介していますので、興味があったら見てみてください。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

ひな祭りが旧暦なら今年はいつ?旧暦の盛岡や官兵衛ゆかりの室津も!
ひな祭りの白酒の由来は?甘酒とちがうの?桃花酒ってなに?
ひな祭りはペーパークラフトで手作り!簡単!キャノン、キリンなら本格的!
十五夜のうさぎの由来は?物語を教えて?歌詞はどんな?
ハロウィンの飾りをダウンロード?手作りの折り紙や切り絵、ペーパークラフトも!
おせち料理をいれる重箱ごとの料理の種類と盛り付け詰め方(動画も)!
十五夜の団子って由来は?硬くならない作り方は?飾り方はコレ!
十五夜のお供え物は何?ススキの意味は?月見団子って?
ひな祭りでの人形の意味はなに?種類や配置のしかたは?
ハロウィンは海苔パンチで型抜き!こうもり自作は?巻物はどうする?
ハロウィンの由来でもお菓子、おばけ、魔女、ねこ、は何?
ひな祭りのひなあられの由来は?色に意味ある?作り方はコレ!
ひな祭りで桜餅をたべる意味は?草もち、三色団子はなぜ?
ちらし寿司のひな祭りでの具は?子供が好む、サーモン他!副菜、もう一品!
ひな祭りの意味は?節句、歌、飾り、月遅れ、旧暦など!

Menu

HOME

TOP